« クリスマスケーキの思い出 | トップページ | 겨울휴가 »

コケ玉3

11月に作ったコケ玉の「うめちゃん」が開花。お正月に咲けばいいなと思っていたのですが、待ち切れなかったみたいです。

Ume 梅には「貴山白」という名前がついていました。盆栽によく使われる木のようです。赤い実はヤブコウジ。右の緑はリュウノヒゲ。

うめちゃん、遠目にはこんな姿です。Ume2

コケ玉というよりは、コケ島?

というか、もうこれは盆栽ですよね!

わが家にこんな和風なものが置かれるようになるとは思っていなかったのですが、ほぼ毎日、テラはこのうめちゃんに水をやり、話しかけたりしています。

じじいだよね。。。

ついでにケーキの写真。

Cake へそまがりだから、クリスマスケーキを買わなくて・・・でも、やっぱり食べたくなって、高校からの帰り道で買ってきました。

フルーツアレルギーだから、こんな地味なケーキしか食べられないんだ。。。

これからお茶にしますcafe 高校の年内最後の授業も無事に終わったので、ひとり打ち上げ!

|

« クリスマスケーキの思い出 | トップページ | 겨울휴가 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クリスマスケーキのたとえは知らなかったふにゃです。
あんにょんはせよ?

コケ島いい味出してますね~
私は盆栽が好きです^^
でも盆栽すら枯らしてしまう私…
なんなんでしょうね。
静電気を溜めてしまう体質だからでしょうか…
家の中がいつも乾燥しまくってるからでしょうか…
単なる育て方の問題なのでしょうか…

わお!ケーキが3つ!!!
一番左のケーキが気にな~る~
これは生クリーム乗ってませんね。
甘さも控えめだったのかな~?

投稿: ふにゃ | 2012年12月26日 (水) 17時49分

私も左はしのケーキが気になってます(^^)。
梅の花って、可愛いって表現は合わないような感じがします(^^;)。凛とした姿?
コケ玉はずっと生き続けるのでしょうか?

投稿: ハーちゃん | 2012年12月26日 (水) 22時45分

ふにゃさん、
静電気体質なんですね。私もです。
乾燥には、とにかく水分補給!
なので、部屋に植物をいっぱい置いています。
水やりというのは実はとても難しくて、多すぎても少なすぎてもダメなんですよね。
表情を見て、足りているか足りていないかを判断するわけ。
人の顔色を見るのと同じです。
愛情が足りてる?足りてない?って感じかな。
愛情と同じでさ、どちらかというと足りないくらいの方が強く育ちますsmile

左のケーキは、栗のシブーストです。
意外と甘かった。。。

投稿: テラ | 2012年12月27日 (木) 10時39分

おんに、
最近、ケーキが一つ食べきれなくなってきて、悲しいですweep

梅の花はにおいもいいし、姿が確かに凛としていていいですね。
昔の人が好んだという意味がわかる気がします。

コケ玉に植え込んである植物は枯れるものもあるそうです。
でも、表面のコケは生き続けるらしいですよ。
永遠にsmile ちょっと怖いですね。。。

投稿: テラ | 2012年12月27日 (木) 10時45分

テラさん、そうだ「シブースト」でした! 名前が出て来なくてね(^^;)。
ホント、植物を枯らしてしまう人はたぶん可愛がりすぎて水をやり過ぎるんじゃないかなぁ。足りなくてシナッとしてるくらいまで乾燥させても大丈夫なのよね。
乾燥ぐあいがわからない時は、私は葉っぱを手でさわってみます。
コケ、生き続けるんですね! 強い植物なんだぁ...。

投稿: ハーちゃん | 2012年12月27日 (木) 12時56分

おんに、
シブーストです。初めて食べましたけど、ふわふわ食感とキャラメルがおいしかったです。

部屋の中の鉢植えは、うっかりすると土がからからになってることもあります。
観葉植物は強いから大丈夫なのですが、このうめちゃんには厳しい環境だったみたい。
つぼみがかなり落ちてしまいました。。。

投稿: テラ | 2012年12月27日 (木) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスケーキの思い出 | トップページ | 겨울휴가 »