« 민들레 깃털 | トップページ | IRIS2 »

정밀검사

人間ドックで要精密検査と言われ、今日ちょっと大きな病院へ行ってきました。

予約だけど時間どおりに診察できないかもしれないと聞いていたので、book『犬を散歩させる男』を持って行きました。

案の定、時間どおりには全然呼ばれなくて、まずマンモグラフィを撮りましょうと言われたのが2時間後。それから診察室に呼ばれるまでまた30分くらい待ちました。

結果は、悪いところはないという話だったので、いくら待たされてもよかったのですが。。。待ちくたびれましたsad 本当に病気なら耐えられないですね、あの時間は。

人間ドックの時にマンモは痛くて嫌だからと超音波検査にしたのですが、結局マンモをすることになって、こんなことならドックの時にすればよかったと。。。

エコーの画像を見ながら先生が説明してくれたのですが、「えーと、穴の空いたチーズってありますよね。そんな感じなんですよ」

乳腺のあちこちで組織がぼろくなって穴が空いて、そこに水がたまったりするのだそうです。エコーだとその穴が黒く映るので何かの異常かと判断されたのだと。

病名をつければ乳腺炎の一種なのだそうですが、要するに老化現象のようです。

「そういう年齢なんですよ」

最近よく言われる言葉。。。

気持ちは若いつもりでも、身体は確実に老いているのだなと認めざるを得ない状況ですねsmile

小さなバストで、少しは垂れてきた感じはするけど、見た目はまだ大丈夫だって自信があったのですが、中身が「穴の空いたチーズ」って言われちゃぁ。。。なんだかかわいそう、私のバスト。。。

それから、もう一つ気になったこと。「精密検査」という言葉はやめてほしいですね。精密検査と書かれた封筒をもらってどれくらいドキッとしたか。。。

今日の検査は特別なものでなく、もう一度検査して確かめましょうという程度のものだったので、ぜひ「再検査」という言葉にしてほしいと思いました。

検査はクリアしたので、夕方からプールに行って、キックだけ1000m泳いできました。あとは四十肩が治れば言うことないのですけど、これがなかなかしつこいですbearing

hospital

정밀검사 精密検査

|

« 민들레 깃털 | トップページ | IRIS2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かった(^^)。
うちの母も「精密検査」になったのですが、結果はやはり「乳腺炎」だったそうです。
どっちにしても、これが済むまでは不安ですよねぇ。
いつか「精密検査」から「再検査」に変わる日が来るかも(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2012年11月15日 (木) 10時12分

おんに、
ありがとうございますhappy01
悪いかもと言われると、自分では全然そう思わないのに悪くなった気分でした。
仕事とかバイトとかの予定も考えちゃったりして。
無罪放免だったので、来年の計画スタートですrun

投稿: テラ | 2012年11月15日 (木) 11時30分

テラ オンニ、
大丈夫な結果でよかったです!!
私も、これからは毎年検査受けることにします。元気にやりたいことやりたいですものね…

投稿: yonkon | 2012年11月15日 (木) 16時30分

yonkonさん、
ありがとうhappy01
痛いけどマンモグラフィの方がいいみたいですね。
超音波だと見えない部分があるんですって。

そうそう!元気にやりたいことやりましょう~
ポジャギは作ってますか?

投稿: テラ | 2012年11月15日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 민들레 깃털 | トップページ | IRIS2 »