« 꿈 | トップページ | 민들레 깃털 »

내공

やっぱりインプットは大事だと思いました。

ポジャギの本を翻訳していて、내공という初めて見る単語を辞書で調べました。朝鮮語辞典には該当する意味が載っていなかったので、俗語かと思って韓国のサイトを見ると、マイレージという意味で使われているということがわかりました。

でも、ポジャギにマイレージは関係ないよね。だって、こんな文章です。

시접 폭을 작게 하려면 바느질 내공이 요구된다.

縫い代を細くしようとすれば手縫いのマイレージが要求される。

これはあり得ないsign02

で、ここで、あっ!と。韓韓辞典を調べるのを忘れていたことに気づきました。

な~んだ、ありました。

내공(内功) : 노력이나 수양을 통해 내적으로 쌓인 능력이나 힘

漢字だけ見ると、内助の功みたいな感じですが、修行によって得られる力や技shineみたいで、なんか神秘的で奥深い言葉のような印象を受けました。コツコツ積み重ねてきたものだけが持つことを許される~みたいな。

それで、瞬間的にこの言葉が好きになりました。

そして、マイレージという意味もなるほどなぁと。

毎日生きていると、いろんなものが積み重なっていきますよね。リビングのほこりも、肩の疲労も、机の上の本も。

でも、何かをめざして生きていると、自分の内側に積み重なっていくものがあるのだという考え方は、希望と励みになるような気がしました。

だから、いい言葉だなぁと。

sandclock

내공 内功 (日本語で簡潔にいうと何だろう・・・)

|

« 꿈 | トップページ | 민들레 깃털 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

うぅ〜。
考えたんですけど「コツ」でもないし「経験」じゃ深みが無いですよねぇ。
もっと良い言葉がありそう(^^;)。
訳ってむずかしいな。

投稿: ハーちゃん | 2012年11月10日 (土) 06時40分

おんに、
考えることは、脳にはいい時間みたいですよね。
私は今朝ふと「修練で得た技」と「体得した技術」という言葉を思いつきました。
一言で表すのは難しいかな、その分野によっても表現が異なるだろうし。
コツ(要領)は教えられるけど、それができるかどうかは「内功」なのではないかと、ポジャギの経験上思います。
一言で表せる言葉を持っている外国語を時々うらやましく思います。
それはお互いにあることなのでしょうけれど。

投稿: テラ | 2012年11月10日 (土) 10時20分

テラさんの髪型がかわってる!?
伸びたと思ってたんですが、パーマかけてんですね^^

내공내공내공내공내공내공내공내공내공내공…
また1つ新しい単語を知ることができました。
ありがとうございます^^

投稿: ふにゃ | 2012年11月10日 (土) 11時39分

ふにゃさん、
マイレージがたまるくらい飛行機に乗りたい~airplane

今ブロンドの巻き毛に憧れていて、美容院のお姉さんに外人みたいにして!とリクエスト。
金髪は髪が抜け殻みたいになっちゃうからやめた方がいいって言われて、いつもの茶色にしました。
中身を磨いた方がいいと思いつつも、外見が気になる年齢になりまして。。。

投稿: テラ | 2012年11月10日 (土) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 꿈 | トップページ | 민들레 깃털 »