« 우리 집의 금목서 | トップページ | 슬로우조깅 »

人生の最後はきれいな花に囲まれて・・・今朝の情報番組でそんなシーンを見ました。

でも、自分には見えない花だし、ありがとうってお礼も言えないから、私は生きているうちにお花をいっぱいもらえるような人生がいいなと思いました。

普通に暮らしていると、花をもらうということはめったにありませんよね。夫も結婚前には誕生日に花束をくれたけど。

6月にポジャギの展示会をした時に、たくさんのお花をいただいて、とってもうれしかったのです。なので、また発表会をすれば・・・

ポジャギ仲間を増やして、みんなでいっぱいポジャギを作って、発表会をどんどんしたいなぁという思いが強くなりました。それで、今日はカルチャーに行くのも、なぜかいつもよりるんるん気分♪

Photo 母の友人が『絵手紙でこんにちは』という本を出版し、今、大崎で記念展を開いています。私がもらってうれしかったお花を贈りました。

9日火曜日まで、JR大崎駅前の大崎ウエストギャラリーで5時半まで開かれています。お近くの方は足を運んでみてくださいね。廣澤光子さんという絵手紙作家の個展です。

tulip

꽃 花

|

« 우리 집의 금목서 | トップページ | 슬로우조깅 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テラさん 안녕하세요?

私もお花を貰う事ってめったにありません。
仕事を辞めた時くらいかな?

その代り贈る事はよくあります。
祖母が生きていたころは毎年敬老の日に、それからしょっちゅう入院する義母のお見舞いに・・・
(最近はお花持ち込み禁止の病院が増えましたので退院した後にお祝いで家に送るようにしています。)

最近は父の仏壇用に準備しますが、母がいかにも仏壇用の花だと暗い気持ちになるから嫌だというので、可愛いアレンジメントにしています。

私も何か嬉しい事で誰かにお花を頂きたいなぁと切に思います。
もしくは花を贈ってくれる素敵な旦那様が欲しいなぁ。
(今の主人はマルデダメオなので)

投稿: ゆひ | 2012年10月 6日 (土) 15時54分

ゆひさん、
そうか・・・お花はめったにもらわないからこそ、もらった時にうれしいのかもしれませんね。
たとえば、マルデダメオさんがお花を贈ってくれたら、それは一生忘れない思い出になりますよね。

私も欲張らないようにしようと、ちょっと考え直しましたwink
それから、贈る側としても楽しもうと。

投稿: テラ | 2012年10月 6日 (土) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 우리 집의 금목서 | トップページ | 슬로우조깅 »