« わな | トップページ | 뿌나19 »

わざ

一昨日、古武術講座に行ってきたのですが、そこで包丁の使い方が話題になりました。NHKのためしてガッテンで先日放送されたとかで。

番組の中で、主婦とプロの包丁の使い方を調べるために、身体にセンサーをつけて、その動きを検証した結果、主婦は押し切り、プロはスライド切りという違いがみつかったそうです。

ここまでは単なる包丁の話。古武術はその後。

で、師匠は主婦とプロの身体全体の動きに注目して見たのだそうです。すると、主婦が手(腕)だけを動かしているのに対して、プロは全身が動いていた!

ここが古武術のポイント。身体を部分的に動かすという意識ではなく、その動作を行いながらも、他の部分の動きを止めない。。。みたいな。。。これであっているかな?

なので、たとえばまな板の上でニンジンを切る時に、右手はスライド切りで十分に動かしたとしても、左手でギュッとニンジンを押さえてしまうとダメ。ニンジンは転がらない程度に支えていればよくて、その方が無駄な力が入らないから、包丁を持つ右手の動きもよくなるそうなのです。

今日は試しにキュウリの薄切りをしてみました。

キュウリの薄切りは苦手で、5cm進んでは左手を押さえ直して、包丁にまとわりついたキュウリをはがすという感じ。トントントントーンと軽快には切れなかったのですが・・・

左手の意識を変えたところ、わーっ止まらないsign02 1本一気に、しかもまとわりつかず、均一な厚さに切れましたsign03

すごいわざだshine

左手の持ち方を変えて、指先が止まらないように動かし続けただけで!

Tmt 田舎から送られてきたトマトも切ってみたりしています。初めて包丁を使う女の子みたいに。。。

できる人にとっては何でもないことなのかもしれませんね。お恥ずかしい話ですcoldsweats01

でも、できなかったことができるようになって、また今日もプチハッピーconfident

|

« わな | トップページ | 뿌나19 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わな | トップページ | 뿌나19 »