« 58秒 | トップページ | my新学期 »

完熟キムチの人生

一昨日、ふと冬ソナのセリフを翻訳してみて、きちんと日本語に直して見ることが大事だということを感じ、にわかに翻訳を始めました。三日坊主になる可能性大ですけどcoldsweats01

というか、ぽにょっ会でキム・ジュンヒョクさんの文章も翻訳しているわけですが、キム・ジュンヒョクさんの文は素直で日本語に置き換えやすく、とても翻訳しやすい文章だと思うのです。

なので、ちょっと癖のある韓国語っぽい文章にもチャレンジしようと。

묵은지 という語を調べようとネットを見ていたら、興味深い文章に出会いました。

농익은 김치의 과학

"풋내 나는 겉절이 인생이 아닌 농익은 김치 인생을 살아라. 그런데 김치가 제 맛을 내려면 배추가 다섯 번 죽어야 한다. 배추가 땅에서 뽑힐 때 한 번 죽고, 통배추의 배가 갈라지면서 또 한 번 죽고, 소금에 절여지면서 다시 죽고, 매운 고춧가루와 짠 젓갈에 범벅이 돼서 또 죽고, 마지막으로 장독에 담겨 땅에 묻혀 다시 한 번 죽어야 비로소 제대로 된 김치 맛을 낸다. 그 깊은 맛을 전하는 푹 익은 인생을 살아라. 그러기 위해 오늘도 성질, 고집, 편견을 죽이면서 살아야 한다." 이것은 황소 고집통 분들에게 당부하는 글이다.

「青くさい浅漬けではなく、完熟したキムチの人生を生きよ。

ところで、キムチが本来の味を出そうとすれば、白菜が5回死ななければならない。白菜が地面から引き抜かれる時に一度死に、株を二つに切り裂かれてもう一度死に、塩漬けにされてまた死に、辛い唐辛子やしょっぱい塩辛にまぜこぜにされてまた死に、最後に甕に入れられ、土の中に埋められてもう一度死んでからようやく、それなりのキムチの味になる。

その深い味を伝えるよく熟した人生を生きよ。そのために今日も感情、我、偏見を殺しながら生きなければならない。」

これは非常に強情っぱりな人々へよくよく言い聞かせる言葉だ。

*******

最後の당부하는 글이다はどのように訳せば自然かなとしばらく考えました。雰囲気としてはわかるのだけど、これという日本語がみつからない、そんな感じです。何か言い訳があれば教えてください。

調べていた묵은지は、長期低温発酵のキムチのようでした。6か月以上土の中で嫌気発酵させるとか。発酵すればするほどおいしくなるのだそうです。

そんなキムチの味を想像しながら、自分の人生はまだなんて青くさいんだろうと思わずにはいられませんでした。ここで、もう2、3回は殺されなきゃだめだなと。。。

チョー強情っぱりな私は、今塩漬けにされている気分です。でも、完熟のため。

いつかいい味の大人になれるように、土の中でじっと、人知れず変化し続けよう。

|

« 58秒 | トップページ | my新学期 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

面白い文章ですね。
幸田文さんの『季節のかたみ』の中にある
「壁つち」を思い出します。
職人さんが壁を作るときには、
土を2,3年もかけて十分に腐らせて
いい壁土にしてから使う。
その腐らせることを、職人さんは「殺す」とか
「死なせる」と表現するんだそうです。
土が持っている嫌な性質を一度殺して、
いいものに生まれ変わらせる。
殺されるのは嫌だけど、私も塩漬けにされて
いい味を出したいものです。
「황소 고집통 분들」の「非常に強情っぱりな人々」って訳、ナイスhappy01
ですね~。
「당부」は、「부탁」よりも強い依頼や願いという意味かなぁと思うので、
「強く伝えたい言葉」というのはどうでしょうか?
小学館の辞書では「口頭でしっかり頼むこと」となっているのですが、
「口頭で」というよりは「言葉で」というような気がします。

投稿: スミレレ | 2012年4月 5日 (木) 22時21分

夢の中ではもう5回以上も殺されそうになってますw
そんな話ではありませんよね。
完熟するためには、塩漬けという試練を乗り越えないといけないんですね。
試練の中にもいろいろあって…

また難しい文章を翻訳されたんですね。
私は楽器たちの図書館でも四苦八苦です^^;
今日も1P翻訳しましたが、1P1Pがやっとです。
早く私もテラさんのようになりたい!
うむ、がんばります。

投稿: ふにゃ | 2012年4月 5日 (木) 23時06分

スミレレさん、
당부の訳語ありがとうございます。翻訳ノートにしっかりメモしておきます!

土壁の話もとても興味深いですね。
腐るのと発酵は同じ化学変化なので、何でしょう・・・不思議な感じです。それを同じように「殺す」と表現する辺りも。
殺しても白菜は白菜、土は土なわけですが、必要最小限のそのものになっているというか。
殺しても殺しても個性は死なないというか。
我や気質が個性だと思っていましたが、嫌な個性は他人の迷惑になるだけですよね。
その辺りを自分に당부したいです。

投稿: テラ | 2012年4月 6日 (金) 09時54分

ふにゃさん、
私ね、まだ春休みだから暇なんですよぉ。

でも、自分がちょっと考えなければならない時に、こういう文章に出会うということは、やはり縁なのかなと思ったりして。
ネット社会の恩恵でもあり。

夢の中で殺されそうになるのは、きっと自分を変えようする潜在意識ではないかな?
ふにゃさんという枠組みは残して、中身を成熟させていくってなんかステキじゃない~キラキラ40代の予感shine

私は今本当に塩漬け状態。自分死ね~と心から思っているところ。いい意味でねwink

投稿: テラ | 2012年4月 6日 (金) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 58秒 | トップページ | my新学期 »