« ちょっと息抜き | トップページ | 岡ポ »

古武術5回目

早いもので、古武術を習い始めて5カ月になります。

5か月もすれば相当強くなっているはずでしたが。。。

今日、先生に、全然強くなりませんよぉ、と言ったら、

強さと速さは基本の動作ができればついてくるものです、ときっぱり言われました。指先から動く動作を感じることが基本なので、これを日々の生活の中で実感することが、強いていえばトレーニングといえるみたいです。

先生は特に何もしていないのですって。ただ自分の動きを感じているだけみたい。それなのに強い!不思議。。。

そうそう、今日は大事なことを学びました。

何かを習おうとすると、先生の形をまねしようとしますよね。お手本どおりにすればできるようになる、みたいな考えで。

でも、それって表面的なことで、その形の背景を知らないと、まったく関係ないことをしているのと同じなのですって。

たとえば、梅干しというものを酸っぱいものだと知っている人は、梅干しと聞いた途端によだれが出るけれど、梅干しがどんなものか知らない人は想像もつかなくて、甘いものだとインプットされれば梅干しは甘いものになってしまう。でも、それは本当に梅干しというものを理解したことにはならない、ということです。

なので、たとえば、手の形はこうこうでと教えられて、その形の背景を理解せずに同じ形をとることだけを考えます。すると、その形が固定されることによって、腕の力が十分に発揮できないことになるのです。

これは、身体を使う習い事だけでなく、すべての習い事に共通する盲点ではないかと思いました。形をそっくりまねすることに意味はない。形はむしろそれができた時の結果なのだ。なぜその形になるのか、それを考えることに意味があるのだと。

そして、師匠の完成形を見ているだけでは、自分は何もできるようにならないということも。とにかくやってみる、できない、できた、できないをくり返して感覚を身につける、それしかないみたいです。梅干しは食べてみないと味がわからないように。

さらに今日気づいたことは、人間は忘却するということ。先生に教えてもらったことを、その時はわかったつもりでいても、まちがって記憶していたり、大事なポイントを忘れてしまったりしているということ。だから、時々は師匠に学んで、それを修正しなければならないのです。

こんなこと、今さら気づいた!なんて言ったりしている私って。。。やっぱりぱーぼですねcoldsweats01

古武術の修行はまだまだ続きます。

|

« ちょっと息抜き | トップページ | 岡ポ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

てらさん、ぱーぼあにえよ〜。
それだけいろんな事に気づいちゃってるではあーりませんか(^^)。
あのぅ、古武術で「強い」と言うのはどういう事ですか?

投稿: ハーちゃん | 2012年2月18日 (土) 23時10分

テラさんはぱーぼじゃありませんよ!
すごくてたんはんさらみです!
あ、ごちゃまぜでみあん~。
私はテラさんが考えてブログに書かれたことを見て
そっか~と思うヤツなので私の方がぱぼなのです。
と、どっちがぱぼでという話ではないですね。
しかし今回のブログもためになります。
いつもありがとうございます。

投稿: ふにゃ | 2012年2月19日 (日) 00時17分

おんに、
「強い」は漠然としていますよね。
今のところ習っているものとしては、相手を腕の力だけで支えるとか、押し返すとかなので、そういう意味での強さです。
これができる時は、男性の力にも対抗できるくらいの力が発揮できて、「強い」と感じるんですよ。つまり、先生と同じくらいの力が出るわけです。その力はもともと持っている力なのです。
それを常にできる状態にするというのが難しいところ。
頭でっかちだからできないのだそうです。

投稿: テラ | 2012年2月19日 (日) 09時15分

ふにゃさん、
昨日は先生に手首を固めることと指先を自由にすることについて質問して、自分が間違って覚えていたことに気づいたのです。
その時のはっflairとした気持ちが忘れられなくて、すごいことだと思いながらブログを書いていたのですが、書き終わって読み返してみたら、なんだぁ・・・こんなこともっと早く気づけよ、って思ったわけ。
もっと若い頃に気づいていればなぁ。。。
だから、バカだなぁって。
でも、ずっと気づかないでいるより、今気づいたことを良しとすべきですねwink

投稿: テラ | 2012年2月19日 (日) 09時22分

テラさん 안녕하세요?

古武術って体だけでなく心(精神)の鍛錬にもなるのですね。

体力をつけたり健康に良いだけじゃなく、自分を見つめなおす良い契機になりそうですね。

私も心に良いこと何か見つけなくちゃと思いました。

投稿: ゆひ | 2012年2月19日 (日) 11時28分

ゆひさん、
自分を見つめ直すことですね。確かに。
そして、自分の本来の能力を発見するという意味で、とても前向きです。
理論も筋トレもなく、ただ、自分の力の出し方を身につけるわけで、優劣みたいなものがないんです。
そういうものってめずらしくないですか?

今の自分でいいんだよ~という肯定が一番心の安定につながる気がしますconfident

投稿: テラ | 2012年2月19日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと息抜き | トップページ | 岡ポ »