« 最後の授業 | トップページ | 雑巾がけをしてみる »

古武術であそぶ

「古武術であそぶ」という講座に通っています。「あそぶ」なので闘うわけではなく、3回目の昨日は、腕で相手を押したり引いたりするという動作を習いました。

自分はコップやお盆を持って立っています。相手は私の手首の辺りを両手で握って、動かないように持ちこたえます。それを私が腕を伸ばして押すという動作。

相手は友人のAなのですが、私と違ってものすごい安定感がある大きな人。こんな人を動かすことなんてできないよ~

と思って、力任せに押してみると案の定びくともしない。なのに、古武術の技を使うと、すうっと、どこにも力を入れていない感じなのに、彼女の巨体が動くのですsign01

でもね、その動作が結構難しくて、成功するときはまれ。なので、こうかな?こうじゃない・・・こうかな?ちがうな・・・そのくり返しで、あっというまに1時間半が過ぎてしまいました。

40代のいい大人が、お盆を持って相手を押したり引いたり、それだけを1時間半もしている光景ってsign02 好意的にみれば、おもしろいものに夢中になっている子どもみたい。でも、講座をガラス越しに見て通る人はみんな好奇の目でした。なんだ!?変な集団!!

腕の力にはまったく自信のない私ですが、太めの友人Aや75キロの先生を押したり引いたりすることができたということに感動up私の体って意外とすごいup弱いなんて決めつけなくていいんだupと大興奮。

講座が終わった後、友人Aとピザを食べながら、今日の技の余韻を楽しみ、大興奮を分かち合いました。辺りがすっかり暗くなるまで。。。

家に帰ってから、友人Aが貸してくれた先生のお父様甲野善紀先生と養老猛司先生の対談集『自分の頭と身体で考える』を読み始めました。それがおもしろくておもしろくて。。。

しかし、もう10年も前に書かれた本なのですよねぇ。読みながら、もっと早く古武術に出会いたかったなと思いました。でも、今出会えたことだけでもラッキーかな。。。

技が身につくまで、今日もまた練習sweat01

といっても筋トレみたいなものじゃないから楽しいですscissors

|

« 最後の授業 | トップページ | 雑巾がけをしてみる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

筋トレだったら私続かないかも。
古武術面白そうですね^^
いろんなことに挑戦しているテラさんステキング☆

投稿: ふにゃ | 2011年12月18日 (日) 18時32分

ふにゃさん、
コメントありがとうheart04

古武術に感動している話をいろんな人にするんだけど、なかなか伝わらなくて、昨日もポジャギ仲間にふーんって言われちゃったんだ。
一体何になろうとしてるの?って。
からだのしくみとかいろんなことを知って、どうすればもっとうまくなれる?強くなれる?と考えながら生きていくのって楽しいと思うのですけどねwink

投稿: テラ | 2011年12月19日 (月) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の授業 | トップページ | 雑巾がけをしてみる »