« うそよ | トップページ | 다시 출발한다 再出発 »

反省会

早起きしてスピーチ大会に行ってきました。

結果は2等賞でした。韓国行きのチケット逃した・・・残念down

何が足りなかったのかな。。。ひとり反省会をしています。

たぶん、パンチpunch

おもしろい話ではなく、後半はしんみりムード。内容自体が大会という場にはふさわしくなかったし、盛り上がりにも欠けたのが敗因かと思いました。

審査員は泣きそうだったって言ってましたけど、泣くところまではいかなかったんだなぁ。。。

難しいですね。自分が泣くのは簡単だけど、人を泣かせるのって。

優勝したのは同じクラスのソナ氏。「死ぬまで韓国語を勉強します!」と迫力も十分でした。

去年優勝した方のスピーチもあったのですが、やっぱり上手でした。内容も話し方も、自分の話に人を引き込むような力があって。

韓国語のスピーチって、発音がどれだけきれいかというのを競うのではなく、聞かせるという技なのかと思わされました。

でも、舒川で出会った韓国人のおじいさんとの大切な思い出をたくさんの人に聞いてもらうことができて、準備したものは全部できたはずなので、「思いを伝える。後悔しないように最善を尽くす」という当初の目的は達成できたかなと思います。

次はパンチの利いたネタで行こうか。。。

でも、韓国のバラードのような悲しく切ない話も好きだし。。。

それより、伝える技をもっと磨かないと!

あ~それにしても、1等賞じゃなくて本当に残念でした。水泳大会なんか、ビリだって泳げたというだけでうれしいのにね。

0.2秒で日本新を逃したお友達の気持ちが、また少しだけわかったような気がします。

さぁ、反省会はこれでおしま~い。また新たな気持ちで勉強に励みましょう~

ふぁいてぃ~んsign01

|

« うそよ | トップページ | 다시 출발한다 再出発 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

2等賞おめでとうございます!
そしてお疲れ様でした!
人に聞かせる話し方って難しそう。
でもさすがテラさん2等賞ってすごいです!
本当にお疲れ様でした^^
今日はマッコリ飲んでゆっくりしてください^^

投稿: ふにゃ | 2011年10月23日 (日) 20時41分

おつかれさまでした。

私もいつもいいとこまでいくけど優勝じゃないんだよね~。
悔しい気持ちわかります。

というか、チケットが飛んでいく~><

先日翻訳院の院長先生と話したときにも
「次はあなたの番ですよ。」って言ってもらって、
そうそう、チャンスはまだあるんだし。

がんばりましょうね~。

投稿: たま | 2011年10月23日 (日) 21時00分

ドキドキしたでしょうね。そういう事に挑むテラさん、エライなぁ。
よし、韓国旅行は自費で(^^)。どうです?
いつも一所懸命やっているご褒美に。

投稿: ハーちゃん | 2011年10月23日 (日) 21時22分

2等賞って、結構くやしいですよねsign01
1等だって取れたはずなのにupと思ったり、
やっぱりこの差は大きいのかなdownと思ったり。
何より商品などの待遇がねthink

でも、私、すごーくテラさんのスピーチ素晴らしかったんだと思うlovely
あんなに発音の練習sadもされたんだし、
いっぱい心を込めて訴えられたんだと思うし。

これはやっぱり、来年もう1度挑戦して、今度こそ優勝してくださいねgood

投稿: ゆう | 2011年10月23日 (日) 22時41分

テラさん スゴハショッソヨ~!!

2等賞はもちろんすごいですが、大会に出ると言うだけで私にとっては「尊敬」以外の何物でもありません。素晴らしいです。

スピーチの内容是非知りたいんですけど、機会があればブログに韓国語でも日本語でもいいからアップしてほしなぁと思います。

投稿: ゆひ | 2011年10月24日 (月) 05時57分

ふにゃさん、ありがとうheart04
実は昨日のスピーチ大会、ポジャギ教室の予定だったのに、どうしても行きたいからって休んで行ったのです。
なので、もらった賞金でポジャギ仲間と打ち上げしようと思っています。
今度こそ一緒にbeerどうですか?

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 07時31分

たまさん、ありがとうheart04
優勝まであと一歩・・・この差は何だったんだろうって考えちゃいますよね。
満足しないようにとか、まだ続きがあるんだとか、いろんなことを自分に言い聞かせています。

もっと大きな大会に出れば、2等でもなかったはずだし。
自分の欠点はよくわかっているので、もっとがんばらなきゃ!って思います。

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 07時37分

おんに、ありがとうございますheart04
心臓はドキドキ、膝はガクガクしました。
まだ自然体というのができていなかったみたいです。

ご褒美と思えるくらいもっと勉強してから、韓国旅行行きたいと思います。

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 07時40分

ゆうさん、ありがとうございますheart04
2等がこんなに悔しいとは思いませんでした。
ほとんど差はなかったと言われたのですが、でも待遇には歴然とした差があって。
勝負というのはそんなものなのかと、初めて思い知らされました。
とてもよい経験になりました。
たぶん、自分の性格からすると、優勝していたらものすごく調子に乗っちゃって逆にダメになったかなと思ったり。

「はむにだ」が言えるようになったことだけでも成果ですよねwink

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 07時45分

ゆひさん、ありがとうございますheart04
論文発表とかはしたことがあるのですが、スピーチは初めてだったので、本当によい経験になりました。

内容ですが・・・
最初に提出した原稿を短くするようにとか、政治的に問題がある個所を削除するようにとか、いろいろ修正要請があって、本来のものではなくなったという気持ちがあるのです。
やはり、韓国と日本の間にはまだいろいろな障害があることも実感しました。
元のものを掲載すると、そういう政治的な問題を感じる人もあるのかと。
内容は以前ブログに書いたことがあるので、概要ですが、読んでいただければうれしいです。
http://sistertera.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-1979.html

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 07時56分

テラさん! お疲れさまでした。
新たなことにチャレンジすると、
たくさんの得ることも多いんだな〜と思いました。
今回得たいろいろなことを、
次回に活かしてがんばってください〜up
私は大勢の前で発表する勇気なんかないので、
ほんとテラさん、すばらしい〜ですhappy02

投稿: nikka | 2011年10月24日 (月) 14時39分

nikkaさん、ありがとうheart04
反省会は昨日の夜でおしま~い。と思ったのですが、今日一日引きずっていましたcoldsweats01
チャレンジしたから得ることと、優勝しなかったから得ることがいっぱいあったし、スピーチって何なのか?と考えたら、ニュースを見ていても演説が気になったりして、また新しい視点が生まれたような気がします。
本当に人生に無駄なことってないみたいですね。
機会があったらぜひチャレンジを!
私も自ら進んで、というタイプではないので。。。

投稿: テラ | 2011年10月24日 (月) 19時54分

テラさん

早速以前のブログ読ませていただきました。
読みながら私も涙がはらりはらり・・・・
良い出会いを経験されましたね。
「日本という国は嫌いだけど日本人の中には良い人間が多い」と思ってくれてるといいなぁと思いました。
流暢な日本語を話されるハラボジ、ハルモニを見ると、胸が痛くなります。
中学生の時、社会の先生に「自分の国の言葉だけで生きて行けるのはすごく幸せな事なんだよ」と習いましたが、その当時は意味がピンと来ませんでした。
最近ようやくその幸せの意味が分かりかけてきました。

投稿: ゆひ | 2011年10月25日 (火) 06時11分

ゆひさん、
読んでくださってありがとうございます。

スピーチの後、同世代の在日の方と話す機会があったのですが、日本語はmother language。どうしても母国語という言葉は使いたくないということでした。
韓国語を勉強するために留学したこともあるそうで、発音のことでバカにされないように、すごく研究して努力したという話もしてくれました。
そういういろいろな背景を考えると、韓国語に対して、好きだという感情だけではなく、深い思いを抱きながら向いあっていきたいと思いました。
きっかけは韓流というミーハーなものだとしても、きゃ~オッパーなんて言いながらもねwink

投稿: テラ | 2011年10月25日 (火) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うそよ | トップページ | 다시 출발한다 再出発 »