« Mentor | トップページ | お盆休みは韓ドラ »

いつものように

その渦中にあるときは、どこが出口なのかもわからず、だから何をどうしたらいいかわからず、本当に右往左往するだけなのだ、ということを2、3日前に知りました。

家の中を行ったり来たりするだけ。最悪の事態が起こらないように祈りながら、いろんな場合を想定して、今は何を準備するべきなのか、誰に何を伝えるべきなのか、でももし最悪の事態が起こればどうしようsign02 今までのような普通の暮らしはできなくなる・・・本当にいろいろなことを考えました。

今週月曜日に起きたその事件も、幸いなことに水曜日の夜に解決しました。

終わってみればどうってことないことだったと思えます。まだこの先に何かが起こるかもしれないのですが、この事件は一段落。

何か変化を求め、何かを探し続けていないと生きてるとはいえない、と思いながら過ごしてきました。でも、何も起こらないということがどれだけしあわせなことなのかがわかりました。

いつものように働いて、いつものように泳いで、いつものように勉強して、いつものようにドラマを見て、今日も空がきれいだなぁと外を眺めたり、ちょっと外に出るとおじさんがやってきて立ち話をしたり、ネコたちにご飯をやったり・・・

そんな普通の暮らしがしあわせだと感じた今日の気持ちを忘れずにいようと思うのです。

812 いつもの空、いつもの山、いつもの田んぼ。

|

« Mentor | トップページ | お盆休みは韓ドラ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

穏やかな風景...。
さっき、お互いに明日、父親の新盆を迎える同士、電話で長話をしました。双方とも「まだ実感がわかない」と。
ホント、いつ何が起きるかわからない毎日。いつもの普通の日常が一番ですよね。なかなかそれに気付かない私たち...ですね?

投稿: ハーちゃん | 2011年8月12日 (金) 22時05分

おんに、
大きな自然の風景を目の前にすると、人はなぜ小さなことにこんなにもこだわりながら生きているのだろうと思わずにいらえません。
でも、自分の小さな世界に入り込んでいると、大きな世界があることを忘れてしまうのでしょうね。
弟をそういうところから救い出さなければいけないようです。
そして、自分もそうならないように。
だから、いつも空を見ようと。

新盆お見舞い申し上げます。

投稿: テラ | 2011年8月13日 (土) 07時31分

私は人間がとても小さいのでちょっとしたことですぐに大きく悩みます。その度、平凡な毎日が過ごせるありがたさを感じて感謝するのですが、すぐにその感謝の気持ちも忘れてしまって、、、

大切な気持ちをふと思い出したいときに訪れたくなるのがテラさんのブログです。不思議な魅力を醸し出してるんですよね、、、
(お会いしたことないのに不思議です。。。)

投稿: ころちゃん | 2011年8月16日 (火) 22時48分

ころちゃんさん、ありがとうheart04
私はこうしてたずねて来てくれるみなさんに支えられているだなぁと思うこの頃です。

感謝の気持ちは本当にすぐに忘れてしまいますよね。
だいたい人間ってそんなものなんだなと、最近はあきらめがちです。
しあわせな体験をずっと大切に持ち続けることができればいつもしあわせなのに、だんだん忘れちゃって、もっともっとと欲ばかり出ちゃうの。
それに、つまらない他人の言葉に凹んだりして、泣いたり笑ったりです。

ちょっとしたことで大きく悩む同士なんですねwink
これからもdownupdownupこんなふうに生きていきましょうね~
たぶん平坦な毎日より楽しいはず!

投稿: テラ | 2011年8月17日 (水) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mentor | トップページ | お盆休みは韓ドラ »