« 信州デート | トップページ | 은메달 »

成均館でディクテーション

BSで放送されている『成均館スキャンダル』を見ています。

第4話、論語の授業での師匠のセリフにしびれました~lovely なんて言っているのか知りたくてディクテーションしました。

難しくて、午前中つぶしましたcoldsweats01

論語の授業なのに手品を見せている師匠に、ユチョンが演じるイ・スンジュンが物申して、ただ一人可をもらうというシーン。師匠とキム・ユンシクとの会話です。

이 선준 '통'.

헌데 스승님, 어째서입니까?  수업 내용에 반대하는 이선준 유생에겐 왜 '통'을 주신 겁니까?

그래서다.  내 엉터리 수업에 불만을 제기한 유일한 학생.  지혜는 답이 아니라 질문에 있다.  내가 너희들에게 보여 준 세상은 사라지고 없다.  스승이란 이렇게 쓰잘데기 없는 존재들이다.  허나 스스로 물는 자는 스스로 답을 얻게 되어 있다.  그것이 이선준이 통인 이유다.

논어가 뭔지, 김유생.

공자의 어록입니다.

그래.  공구란 고지식한 늙은이와 똘똘한 제자들이 모여서 어떤 세상을 만들 것인가 박터지게 싸운 기록이다.  불만이 있으면 언제든지 찾아와.  한 학기 동안 우리도 박터지게 싸워 보자.

(訳)

「イ・ソンジュン、通(合格)。」

「でも先生、どうしてですか? 授業の内容に反対したイ・ソンジュンがなぜ合格なのですか?」

「反対したからだ。私のでたらめな授業に不満を述べた唯一の学生。知恵は答えではなく質問にある。私が君たちに見せた世界は消えてなくなった。師匠とはこのように取るに足らない存在なのだ。しかし、自ら問うものは自ら答えを得ることになる。それが、イ・ソンジュンが合格した理由だ。」

「論語とは何か、キム・ユンシク?」

「孔子の語録です。」

「そうだ。孔丘という気まじめな年寄りと賢い弟子たちが集まって、どんな世界をつくっていくかということを打打発止論じ合った記録だ。不満があればいつでもたずねて来い。この1学期、私たちも打打発止闘ってみよう。」

쓰잘데기 없다 とか、박터지게 싸우다 とか、辞書に載っていない語が使われていました。時代劇なのに新造語を師匠のセリフにも取り込んでいるといことが新感覚なのかと思いました。

この言葉を残し、韓服の裾を翻して去っていく師匠。。。なんてステキshine

学生たちも目がキラキラしていて。こういう師匠と弟子の関係って、本当に私の憧れです。厳しく正しい道に導いてくれる、そんな師匠はどこかにいないでしょうか。

それと、私にとっては大発見がひとつ。

공구란って聞こえるんだけと何?何?と悩みました。「コングという」という意味だからもしかしてと思って調べると・・・孔子の本名「孔丘」でした。あ~それでコングなんだ~

常識でした?

今日もひとつ頭がよくなったような気がしますsmile

それにしても、ユチョンは魅力的ですね。東方神起のときには気づきませんでした。ユ・アインもまたまたいい感じですgood

|

« 信州デート | トップページ | 은메달 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

む、難しいですね^^;
私も早くディクテーションできるようになりたい!
がむばりまっす!

投稿: ふにゃ | 2011年6月13日 (月) 21時34分

ふにゃさん、
字幕ありで台詞を聞いているとほとんど聞き取れているような感じがするのですが、正確には聞けてないんですよね。
まだまだ先は長いぞ~
まぁそれだけ楽しみもたくさんあるってことですねwink

投稿: テラ | 2011年6月14日 (火) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州デート | トップページ | 은메달 »