« うるぼ 울보 | トップページ | ビニール狂時代 »

たまご募金

後方支援といいながら、被災地のニュースをだんだんに遠ざけるようになっています。そこにいる人はずっと現実と向かい合わなければならないけど、遠くにいる私たちは情報を遮断すれば、何も考えずに生きられるわけです。

そして、自分のくだらない些細なことに泣いたりしているわけ。。。最低downそんなやつは。。。

反省の思いも込めて、CCPが行っている「東北子ども支援・たまご募金」へ、昨日稼いだギャラを送金しに行こうと思います。

CCPが支援活動を行っている大槌町では、被災者の方々の栄養状態を心配する声が、現場で活動する医療チームや栄養士さんから上がっているそうです。

卵や豆腐などタンパク質、新鮮な野菜が炊き出しには必要で、CCPではそれらの食材を提供するそうです。

大槌町の被災者は約8000人。その方々に提供するには相当の量が必要ですよね。肉や魚は大規模な冷蔵設備ができるまで待たないといけないみたいです。それで「たまご募金」というわけですね。

ごめんなさいね。。。私たちは好きなだけ肉食べていて。。。本当にまだたいへんなんですね。

では、ちょっと郵便局にrun

ご協力いただける方は、下の送り先へお願いいたします。

※郵便振替口座
パレスチナ子供のキャンペーン
00160-7-177367

※銀行振込
みずほ銀行 高田馬場支店 
普通8030448

一口2000円から。「東北」と書いてくださいね。よろしくお願いしますconfident

|

« うるぼ 울보 | トップページ | ビニール狂時代 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テラさん、また泣いたのぉ〜? いいのよ、泣いても。
募金、どこにするかな?って考えちゃうと思うんですけど、こういう風に具体的に支援がわかっていると良いですね。
まだまだ食事がヒドいらしいですね。あったとしても栄養が偏っているらしい。食べ過ぎとかダイエットとか言っている場合じゃない!(自分に向って言っている...)

投稿: ハーちゃん | 2011年4月21日 (木) 10時44分

おんに、
地震の直後にした義援金がまだ赤十字社にあると聞いて、もうそこはやめようと思っていたところでした。
私も日曜日に思いっきり食べちゃったので心が痛みます。
原発で働いている人の食事もひどいそうですね。

去年から自分を見失いっぱなしですよ。
いい加減にしないと。。。
人の言動に左右されないように、自愛して自立しなさいという本をさっき立ち読みしてきました。
しっかりしますねっ p^o^q

投稿: テラ | 2011年4月21日 (木) 13時22分

あんまりしっかりしたテラさんになられても...(^^;)。
ところで今夜9時半からNHK教育で「ポジャギストール」をやるそうです。どんなのかな?

投稿: ハーちゃん | 2011年4月21日 (木) 14時19分

おんに~
しっかりしない方がいいですかsign02
性格的に、たぶん、しっかりできないでしょうけど。。。
決意はすぐに崩れるでしょうけど。。。

NHKは李京玉さんの講座ですね。
きっと春らしいストールでしょう。シルクかな?

やっと「ビニール狂」終わりましたsweat02

投稿: テラ | 2011年4月21日 (木) 15時15分

テラさん、すごくいろいろやってらして私なんかからみると偉いと思うけど…
記事読んで、昔読んだ金子郁容という人の「ボランティア」の話を思い出しました。
何もやってない人は、何の良心の呵責も感じないけれど、何か考え、何か支援を始めた人は、自分の無力さとか自分の都合を優先する自分に対する後ろめたさから逃れられないのだと。もうちょっと違う言葉だったと思うのですが、そんなお話だったと思います。
テラさんは、やり始めているから悩むんですよ、きっと。

投稿: ゆう | 2011年4月23日 (土) 11時09分

ゆうさん、
いつもやさしい言葉をありがとうございますconfident

20代後半にパレスチナの難民キャンプに行ったことがあるんですよ。ただ興味本位で。
それなのに現地の人がとっても温かく迎え入れてくれて。
だから何か恩返ししたいという気持ちがずっとあるんです。

たいへんな暮らしをしている人がいることを見てしまうと、常に自分の暮らしがぜいたくで楽だと感じずにはいられず。
かといって何か直接してあげられるわけでもなく。
ずっとその努力も怠ってきたとも考えれるわけで。
結局、いつも踏み出せない無力さが残る感じ。

だから、その場に行ける人ってものすごく偉いなと思うのです。
小学校の同級生が今、石巻でボランティアしてるんですよ。
すごい不良だった男子なんですけど。偉いなぁと尊敬します。

ごめんなさい。
泣いているのは、本当にくだらない別の理由です。

投稿: テラ | 2011年4月23日 (土) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うるぼ 울보 | トップページ | ビニール狂時代 »