« ぽみわった | トップページ | Sさん、ありがとうございます »

おんに~こまをよ

ハーちゃんおんにから、手編みのバッグが届きました。24個も!

Minibag可愛いくて、色とりどりで、暖かくて、中にビーズセットも入っていて、私がもらうわけではないのにうれしくなりましたhappy02 やっぱり手作りって何か違いますね。heart01ですよね。

おんにのお嬢さん作のぬり絵も一緒に送っていただきました。これは色鉛筆とセットにして発送します。

Nurie 色鉛筆は文房具店で買ったそのままというのも味気ないので、巾着袋を作って、鉛筆削りを一緒に入れました。可愛いでしょsmile

お母さんになったら、子どもに巾着袋とかレッスンバッグとかいろいろ作ってあげたいなぁと思っていました。私が小さい頃、母がよく花や名前を刺繍したバッグを作ってくれたので、同じように。

でも、お母さんになりそこなったので、その願いもかなわず、新学期を迎えるこの時期になるとつまんないな・・・とdown

それが今回、入園準備のお母さんみたいに、春休みの手芸屋さんに行って布を選んだりすることができて、ちょっとだけ願いがかなったわけです。本当は名前入りのものを作ってあげたかったのですけどね。。。

おんにがミニバッグを作ってくれるというお話がなかったら、私もこんなお母さんごっこができなかったわけで、何というか、いろいろな意味で感謝ですconfident

このバッグやぬり絵たちは、群馬県経由で岩手県大槌町に届いて、CCPのボランティアを通して子どもたちに手渡される予定です。

早く届くといいな~heart04

|

« ぽみわった | トップページ | Sさん、ありがとうございます »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、きっかけを作って頂いてコマウォヨ〜(^^)。
大槌町に行くんですね。報道でよく知っています。被害が大きかった所の1つですよね。
テラさんが撮ってくれると実物以上に見えるのはな〜ぜ?
ところで地震直後の主人の部屋の写真をお送りしましたが、怒られちゃいました。恥ずかしい、って。
こういうところで夫婦間の考え方の違いが出ちゃうんですねぇ。何年経っても夫婦関係はむずかしいと思いました(^^;)。ちょっとショックを受けています...。

投稿: ハーちゃん | 2011年4月 2日 (土) 20時24分

おんに、
あの写真を見て、今回の地震のすごさを感じました。東京もたいへんだったのですよね。

うちの両親もあと2年で金婚式ですけど、母は父のことをあんな人だとは思わなかった、と言っています。
今さら何を・・・と娘としては思うのですけど。

巾着を作っていて、夫に「可愛いでしょう~」と見せて、冗談半分で「要る?」って言ったら、「要る」って。
どれがほしいって言ったと思います?
ピンクのネコちゃんのですsign02
「何に使うの?」って聞いたら、ノーコメントでした。変な人。。。
ただのネコ好きなのかもしれないですけどcat

投稿: テラ | 2011年4月 2日 (土) 21時30分

うわ~すごいです!!私は手作り本当に苦手なので、娘二人のものを作るのにひ~ひ~言ってました^^;
実母が上手すぎたからでしょうか?私には裁縫の才能がひとかけらもありません(T_T)

こんなかわいくって、色鉛筆だけじゃなくて鉛筆削りまで入っているものが届いたり、ビーズが届いたら女の子は喜びますね^^
今回はお手伝いできませんでしたが、なにかしなきゃ!!ってすごく感じました。

投稿: ippoyo | 2011年4月 3日 (日) 08時31分

ippoyoさん、
力仕事ができないから現地に行っても役に立てないし、家の中でできることといったらこれくらいなんですよ。
少しでも喜んでくれたらうれしいなと思います。

私は手縫い派なので、久しぶりにミシンに挑戦しましたsweat01
何でも10個作れば上手にできるようになるよ~って人には言っているのですが、それって本当だと実感しました。
だんだん上手に作れるようになって、もっと作りたい!って思いましたsmile

投稿: テラ | 2011年4月 3日 (日) 10時05分

手作りのものはやはり格別ですよね。ひと針ひと針、気持ちがこもる気がしますheart

若いころ、編み物と刺繍が趣味だったのですが、余裕のない日常にこのごろはさっぱりご無沙汰しています。

手作りのもので、しかもお友達との輪を広げながらの活動、素敵だし、うらやましくも思いました。

投稿: ゆう | 2011年4月 3日 (日) 10時11分

ゆうさん、
何かしたいと思ってもひとりではできないことってありますよね。
仲間の大切さをあらためて感じました。

ハーちゃんおんには韓国語を通しての、しかもまだお会いしたことないお姉さんなのですが、こんなところで助けていただけるとは思ってもみませんでした。
縁って不思議ですよね。

ゆうさんも時間に余裕ができたら、一緒に手作り楽しみましょうね~wink

投稿: テラ | 2011年4月 3日 (日) 16時16分

私は全く裁縫関係は無理なので、こういうことができる方々が、本当に尊敬shineです!
私は今日、震災の募金活動をしてきました。
同じ市内のガールスカウトとボーイスカウト合同で。
集めたお金で、やはりスカウトたちと同じ年代の子どもたちの文房具や靴などを中心に購入して送ることにしていますconfident
ふだんからユニセフ募金はやってますが、今回のはやはり皆さん身近に感じているからか、「よろしくね」とか「ありがとう」とか「がんばって」とかいろいろと声をかけてくださる方が多くて、胸が熱くなります。

投稿: nikka | 2011年4月 3日 (日) 22時53分

nikkaさん、
100円ショップに行くと、私が何時間かかけて作った袋と同じようなのが大量に売っていて、どっちがいいのかと思いました。
手作りは心が伝わるって思いこみかもしれないな。。。
でも、何か理由をつけてでも何かをしていないといられない気持ちなんです。

募金活動に立てる人も尊敬shineですよ!
こういう時って、ガールスカウトとかNPOとか普段から何かをしているグループが力を発揮するんだなと思い知らされました。
平常時からの心がけが大事ですよね。
それから、仲間が大事ですねheart04

投稿: テラ | 2011年4月 4日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぽみわった | トップページ | Sさん、ありがとうございます »