« 一緒にいてくれてありがとう | トップページ | 手作りで思いが伝われば。。。 »

私は後方支援

20年くらい活動を応援しているNPO『パレスチナ子どものキャンペーン』が、パレスチナのガザやレバノンなどでの子ども支援事業の経験を活かして、「東北子ども支援」を開始することになりました。

第1段階として、岩手県で子ども向けの配布事業を実施しながら活動拠点を設営し、第2段階として、4月以降は心理サポートを実施する計画です。

トラックやワゴンを貸してくれる方、そのドライバー、数週間現地で働ける方を募集しています。

私は・・・情けないけど、どれもできないので、後方支援に回ろうと思います。

自分ではボランティアに参加できないけれど、ボランティアに行く人を支援することはできますよね。

いつもよりアルバイトを増やして、金銭的バックアップ。今できることはそれくらいかなと思っています。

パレスチナ子どものキャンペーン

|

« 一緒にいてくれてありがとう | トップページ | 手作りで思いが伝われば。。。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テラさん、こんばんはー(かな?)。
後方支援、大事ですよね。
うちの区でも二カ所で避難民の方々を受け入れるそうです。ただ食事ナシらしいんですよね。こういう時にボランティアが活躍すると思います。そして近いのだから物資も少しは持って行ったりできるかな?
各地で少人数ずつ受け入れれば、細かな気配りができそうですよね。
明日は雨の予想で、放射能対策としては「雨に当たらないこと」だそうです。
気をつけましょうね。

投稿: ハーちゃん | 2011年3月21日 (月) 02時36分

おんに、
TVを見ていると東京もたいへんそうですね。
こちらは全然いつもと変わらないし、たぶん日本の西側はみんなそうなので、元気を送らないといけないなと思いました。
電気は送れないけど。。。

避難民ホームステイというのに登録しようと思ったのですが、夫が嫌だってdown
なので、自分ひとりでできること・・・働いて経済活動して、義援金送ったりします。

rain雨に注意ですね。はい。

投稿: テラ | 2011年3月21日 (月) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一緒にいてくれてありがとう | トップページ | 手作りで思いが伝われば。。。 »