« 今年のメッセージ | トップページ | 待つ 기다리다 »

目の前が真っ暗に

目の前が真っ暗になったことありますか?

私は、高校生の時、電車の中で立ちくらみして目の前が真っ暗になったことがあるのですが、それ以外はないんですよね。そう考えると、なんてしあわせな人生なのだろうと思います。

先週の韓国語教室では 눈 目に関する慣用句を勉強していて、この表現に出会いました。

눈앞이 캄캄하다.

この「目の前が真っ暗になる」は、望みがなくなってどうしていいかわからなくなるshockという意味の比喩的な表現です。

では、実際に「目の前が真っ暗になる」はどういうのかというと・・・

눈앞이 깜깜하다.

違いは、激音と濃音です。よ~く聞かないとどちらか区別できないし、自分で発音するときも、よほど気をつけないとどちらになるかわからないですね、私は。

캄캄하다 も 깜깜하다 も、辞書には両方の意味が載っていますが、JM先生は、ふたつの語を比喩表現と実際の状態とで使い分けましょう!と教えてくれました。

さあ、発音練習です!みなさんもご一緒に~happy01

캄캄하다、깜깜하다、캄캄하다、깜깜하다、캄캄하다、깜깜하다

結構難しいでしょ?

実際には、使うことがないことを祈りつつ練習しましょうwink

【追記】

さっき『エデンの東 에덴의 동쪽』を見ていたら、깜깜하다 が出てきました。こういう偶然って結構ありますね。聞く耳ができたとうことなのかな?

앞이 보이지 않는 깜깜한 터널이죠.

先が見えない真っ暗なトンネルでしょ。

|

« 今年のメッセージ | トップページ | 待つ 기다리다 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

うー、これ両方ともアクセント的に「たかたか」で読みますよね。今ちょうど「韓国語の発音と抑揚とトレイーニング」を読んでいたのです。
この本によると「平音でも高く読むと韓国人はそれを激音だと思う」と。
だから私たち日本人は、激音をちゃんと発音できなくても高く読めばごまかせるわけですよね(^^;)。
でも激音と濃音を区別する時にはこの手は使えない...。

投稿: ハーちゃん | 2011年1月 9日 (日) 14時15分

おんに、
ついさっき、ドラマを見ていたら2度出てきました。一度目はきっと濃音の方だと思ったのですが、2度目の台詞はどちらかわかりませんでした。意味もどちらともとれる感じでした。

そうなんですよ。抑揚はどちらも高いので、ちょっと詰まる感じがあると濃音かな?と。
きちんと発音できれば聞き取れるという話も聞きますが、どうなんでしょう。。。

投稿: テラ | 2011年1月 9日 (日) 17時28分

テラさん

目の前が真っ暗になった経験が、
私も一回だけあります。
小学校5年生の修学旅行の時、
バスに酔った末に目の前が真っ暗に。
まるでネガフィルムのようでした。
その後はそのようなこともなく過ごしてきましたが、
それは幸福なことなのですね。

激音と濃音の違いを聞き分けるのは難しいですね。
たぶん、間違えたらお仕置き(ふくらはぎに^^)
位のことをしないと40代過ぎた日本語耳には
習得できないのでは?
などと思うこともあります。ㅎㅎㅎ

投稿: ゆう | 2011年1月 9日 (日) 21時11分

ゆうさん、
ふくらはぎにお仕置きって、채찍질のことですねhappy02
私だったら、あのお仕置きされたら、もう二度と韓国語は勉強しないと思うでしょうね。。。
それよりも、このノリゲをあげるわって方がいいです。

今日は成人式ですね。
妹の長女が成人になりました。
姪っ子が大人になる年でも熱中できるものがある40代って、しあわせだなと思いますconfident

投稿: テラ | 2011年1月10日 (月) 09時27分

テラさん
昨日は、こわ~い書き込みをしてごめんなさい。
ちょうど、「女人天下」を見ていて、
そんな場面がでてきたものですから…
私も勿論のりげの方がいいですよ^^

濃音と激音、なかなか聞き分けられず
韓国人なら誰でもできるのになぜ?とはがゆいのですが、
韓国の人は2つを聞き分けないと
生活上の支障があるとかいった必然性があるから
身につくのではないかしらと思ったんですよね。

テラさんより、たぶん少し年上の私ですが、
いつかちゃんと区別できるようになりたいです。
なれるかしら?

めいごさんの成人、お喜びですね!
こちらは晴れていて、あたり一面うっすらと雪景色がきれいです。

投稿: ゆう | 2011年1月10日 (月) 15時15分

ゆうさん、
私も『女人天下』見ました!
석고대죄もよく出てきますよね。

さっき、妹から姪っ子の晴れ着姿の写真が送られてきたました。
私が二十歳に着たときの着物を着たのですが、妹のコメントが「馬子にも衣装」というのはうそですって。
納得しました。十人並みの家系なので仕方ないと。。。でも、私の方がきれいだったなと。。。smile

ゆうさんは私よりおんにですか?!
무슨 띠예요?
頭を柔らかく保ってがんばりましょうね~
濃音と激音の聞きわける技も何か編み出しませんかsign02

投稿: テラ | 2011年1月10日 (月) 21時03分

どういう発音なのかわかりません><
あうううう…
あ、私小学生の時、校庭で集まりがあったんですが
その時、目の前が砂嵐みたいな模様になって
後ろの子にすがるように倒れたことがあります…
これも【눈앞이 캄캄하다】ですかね。

投稿: ふにゃ | 2011年1月10日 (月) 22時50分

ふにゃさん、
その時、何かの話を聞いて絶望的になって倒れたとしたら눈앞이 캄캄하다です。
でも、たぶん貧血?
それなら깜깜하다(っかむっかまだ)でしょう。
小学生ですしね。。。wink

激音の発音で私が気をつけていることは、ささやくように言うということです。
試してみて!

投稿: テラ | 2011年1月11日 (火) 09時40分

本当にささやいてしまいます><
基礎を固めていないのがバレバレです><
あいごー。

投稿: ふにゃ | 2011年1月11日 (火) 10時25分

ふにゃさん、
基礎固めからしっかり・・・なんてやってると時間がなくなっちゃうから、気づいたときに基礎を補強するって感じでいいと思いますよ~
私もそうしてきました。
けんちゃなよ~

投稿: テラ | 2011年1月11日 (火) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のメッセージ | トップページ | 待つ 기다리다 »