« まじマグロ | トップページ | 騎牛求牛 »

마음을 비우고

昨日は先生が風邪のため韓国語教室が急に休みになり、ぽっかりと時間が空きました。

何をしようかな・・・そうだ、本の整理をしよう!

新しく作ってもらった本棚にお気に入りの韓国語の本をカッコよく並べ、2階の部屋に押し込んであった昔読んだ本をリビングに移しました。

10年前くらいに読んだ本・・・知り合いがいない地での生活や子供ができないことに悩んでいた頃に読んだ本なので、仏教の本がいっぱい。毎朝、般若心経を唱えていたこともありました。クリスチャンの友達の家庭集会にも参加しこともありました。

でも結局、宗教は私の救いにはならず、私は、韓国語とシン・スンフンに救われ、なんとか今に至っています。あの出会いがなかったら、今頃はどうしていたか。。。たぶん病気になっていただろうと思うのです。

整理しながら『続ほっとする禅語70』という本を手に取り、ぱらぱらとページをめくっていると、ふと目にとまった言葉がありました。

花は無心にして蝶を招く 蝶は無心にして花を尋ねる

無心でする仕事が一番自然で美しく、長続きして疲れず、世のためになり実を結ぶ、という意味の良寛の言葉だそうです。

「無心」という語に反応しました。

この頃、いつもいつも見返りを期待しながら行動していたな。。。打算的でした。

打算的なので、成果が表れないとすぐにがっかりするわけなのです。いつからこんな性格になってしまったのか。。。

ちょっと前に韓国語教室で、마음 心に関する慣用句を勉強していました。その中で、

마음을 비우다 まうむる ぴうだ

という言葉がありました。心を空っぽにする。

사심이나 욕심을 다 비리다 邪心や欲をすべて捨てる、という意味です。「無心」ということですよね。

どちらも、今の私に必要なメッセージでした。

花のように、蝶のように。まうむる ぴうご。無心で。

さぁ、今日はバタフライ、無心で泳げるか。。。しかし、無心になる前にはそれなりの修行が必要なのだそうですよsmile

やれやれ。。。

|

« まじマグロ | トップページ | 騎牛求牛 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何度も無心を心がけようとしましたが
どうしても邪心が邪魔をしてきます。
修行が必要なんですね。。。
마음을 비우고 싶어요.<-맞아요???

投稿: ふにゃ | 2010年11月12日 (金) 12時34分

ふにゃさん、
私も、今日も邪心と欲だらけでしたdown
死ぬまでずっとそんな人生かもしれません。
でも、たぶん自分の心のためには、心を空っぽにする訓練をした方がいいのかと。。。
全部捨てたいsign01

投稿: テラ | 2010年11月12日 (金) 22時21分

「無心」と言うのは座禅をする時の理想の心境でもありますよね。
いやぁ、考えされる言葉でした。
本当に、人って「無心」になって何かをやっているんだろうか。「無心」に見えても、よ〜く考えてみると何かの向上だの見栄だののためにやっているような気もします。
いくつになっても人間が出来てないですぅ〜(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2010年11月13日 (土) 04時55分

「まあいいではありませんか」とリラックマがつぶやいていました。

向上心というのはいいと思うのです。自分をもっといい状態にしようとする心ですから。それがないと成長しませんよね。
でも、その時、人の目を意識したり、人と比べたりすると、とたんに心が乱れるわけです。

蝶や花だって何か戦略があるんじゃないの?
自分がそういう人間だと、他人も同じだと思ってしまうのですよね。私はそれが問題。。。

投稿: テラ | 2010年11月13日 (土) 07時41分

はじめまして。韓国人ですが、知らない日本語の表現があってぐぐってみたらこの記事がでてきてとても役に立ちました。감사합니다 ㅎㅎ ~^_^

投稿: あっ | 2013年1月21日 (月) 11時10分

あっさん、
うりちべようこそhappy01
わからない言葉は마음을 비우다でしたか?
お役に立てて光栄ですwink

投稿: テラ | 2013年1月21日 (月) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まじマグロ | トップページ | 騎牛求牛 »