« 蓮花 | トップページ | 田村?小島? »

夏の一日

午後から仕事なので午前中に勉強しようと思って、いつもの『KBSの韓国語』のディクテーションをしました。

今日はユン・ドンジュの序詩。何度も聞いたことがあるからディクテーションも楽勝!と思ったのですが、なかなか。。。

しかし、短い詩なのですぐにチェックして、朗読の練習をして、ついでに暗記しました。暗記する頃になると、詩の内容がぐっと理解できて心にしみ込んでくる感じがしますよね。

죽는 날까지 하늘을 우러러
한 점 부끄럼이 없기를

死ぬ日まで天を仰ぎ 一点の恥じなきことを

という出だしの部分で、わが身を振り返り、あぁ、なんて恥じだらけの人生なの。。。sad

それでも、

나한테 주어진 길을 걸어가야겠다

私に与えられた道を歩んでいかねばならない

ですよね。

気を取り直して、さぁ、朗読の練習だ!と第1章に戻って始めましたが、読んでいるうちに眠くなって。。。

遠い中3の夏休みの風景がよみがえってきました。受験勉強しなきゃいけなくて机に向かっているけど、教科書1ページも進まないうちに眠くなってしまって。。。そんなけだるく暑い夏の一日。

30年経っても人間の中味ってそんなに変わらないものなのですねぇ。恥だけが増えてcoldsweats01

|

« 蓮花 | トップページ | 田村?小島? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本中、暑いですねぇ。はぁはぁ。
「序詞」は、韓国語を始めてから1年を過ぎたころに買った「Viva 中級韓国語」に載っていたので何回も聞きました。その声と調子は耳に残っています。
秋にソウルに行った時、仁旺山の登り口の公園に「序詞」の碑がありました。ソウルにはもう1つ「序詞」の碑があるそうですが。韓国の人はなじみのある詩なのだなぁ、と実感しました。
韓国では詩集が売れるそうですものね。

投稿: ハーちゃん | 2010年8月 7日 (土) 12時34分

ラジオでゲストの発言に突っ込むときにも

정말? 하늘을 우러러
한 점 부끄러움이 없이 그래요?

なんて言ったりしてますね~。

きれいな言葉を耳で聞くのがまたよいですね。
好きな人が読んでくれたらもっといいのに・・なんてね。

投稿: たま | 2010年8月 7日 (土) 22時33分

おんに、
詩は言葉が難しいですけど、リズムがあるので聞いていると心地よいですよね。韓国語の響きってやっぱりいいな~と思うのです。
次はキム・ソウォルのチンダルレッコです。

仁旺山ってどこだっけ?と地図を見ていたら、ものすごくソウルに行きたくなってしまいました。
景福宮の西側の山ですね。駱山のちょうど反対側。次行く時は登ってみたいです。
あぁ、ちょんまる かごしぷた。。。

投稿: テラ | 2010年8月 8日 (日) 06時57分

たまさん、
韓国人はこのフレーズ好きなのですね。
時代劇の中にもよく出てきます。賄賂にまみれた大臣たちがぬけぬけと。

そうそう!韓国語はハングルもおもしろいけど、やっぱり発音がきれいな言葉だと思うのですよね。
きれいな言葉をいっぱい聞いて、自分の言葉もきれいになるといいな~

投稿: テラ | 2010年8月 8日 (日) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蓮花 | トップページ | 田村?小島? »