« My Sweet&Sorrow Seoul 4 | トップページ | My Sweet&Sorrow Seoul 6 »

My Sweet&Sorrow Seoul 5

今回のソウル旅行は、これまでできなかったことを全部してみよう!と決めた旅でした。いつもポジャギの材料を買うことがメインで、観光はろくにしていなかったのですよね。

それで、初めて景福宮 경복궁 に行きました。

Ike毎日、韓国の史劇を見ながら、その場所に立ってみたいと思っていた慶会楼 경회루 の池。建物が大きすぎて写真に収まらない!

Shouji康寧殿 광녕전 の中の部屋の一つ。韓国の障子 장지문 は憧れ。こんな部屋に住んでみたいと思うのですconfident

Byakko 勤政殿 근정전 ではこんなネコちゃんに出会いました。

cat? ネコじゃないんですよね。勤政殿を守る四神の一つ、白虎 백호 でした。

Shishin玄武 현무、青龍 청룡、白虎 백호、朱雀 주작。

Shumon興礼門 흥례문 の守門将交代式。思ったよりこじんまり。

この左手奥にある国立古宮博物館は必見です。李成桂 이성계 の肖像画や日月五峰山図 일월오봉산도、龍補 용보、金糸で刺繍されたそれはそれは素敵な屏風、かんざし 비녀等々、朝鮮王朝のお宝がいっぱいでした。

化粧室に寄らなければ、うっかり通り過ぎていた建物です。偶然に。。。

でも、出会いというのは、どれもいつも偶然のような顔をしてくるけれど、本当は偶然ではないのかもしれませんね。

そう思いませんか?

우연이란 노력한 사람에게 운명이 놓아 주는 다리랍니다.
偶然とは、努力した人に運命が架けてくれる橋なのです。

な~んて、『猟奇的な彼女 엽기적인 그녀』の台詞を思い出したりしましたwink

|

« My Sweet&Sorrow Seoul 4 | トップページ | My Sweet&Sorrow Seoul 6 »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

四神…なんかかわいい~heart04

投稿: nikka | 2010年4月27日 (火) 20時01分

古宮博物館私も気に入りました~。
わたしもオンニとの約束が行き違って偶然行くことになったんですよ。

王室に関する意匠(龍とか鳳凰とか、四角と丸にどんな意味があるとか)が解説されていて古宮の見方がちょっとわかりました。

投稿: たま | 2010年4月27日 (火) 22時36分

nikkaさん、
四神だけじゃないんですよ。このほかにも、うさぎとかねずみとか十二支の動物がいます。行ったらさがしてみてくださいね~

投稿: テラ | 2010年4月28日 (水) 08時55分

たまさん、
その解説は見逃しましたcoldsweats02
丸と四角なら、天と地を表すとか、ですか?

いつもタイトルだけ見て、解説はほとんど読まないので。。。ダメですねcoldsweats01

投稿: テラ | 2010年4月28日 (水) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« My Sweet&Sorrow Seoul 4 | トップページ | My Sweet&Sorrow Seoul 6 »