« 台形の公式 | トップページ | 왠지 화가 나 »

油をひく

前田先生の赤本のボキャビルマラソン③の最後の問題が「フライパンに油をひく」でした。

日本語の「ひく」と「しく」は区別が難しくないですか?私は、発音がごちゃごちゃになっている時があって、油は「しく」だと思っていたので、프라이팬에 기름을 깔다 なんて訳してしまいました。

前田先生の答えは、프라이팬에 기름을 치다 でした。
(2刷の答えは 치다 でしたが、3刷では 두르다 になっていることが判明!進化してるup

치다 というと、적은 분량의 액체를 따르거나 가루 등을 뿌려 넣다 という意味なので、「油を少し入れる」というようなニュアンスでしょう。

ネットで調べてみると、프라이팬에 기름을 두르다 という表現が多く使われていました。

두르다 は、겉에 기름을 고르게 바르다 という意味です。主婦の感覚からいうと、こちらの方が「油をひく」に近いかなと思いました。

単に、프라이팬에 기름을 넣다 という表現もよく使われていますね。

韓国語に訳す際、韓国語の動詞もさることながら、日本語の動詞も正しく発音して、意味を正しく理解していないといけないようですcoldsweats01 
勉強は果てしない。。。

|

« 台形の公式 | トップページ | 왠지 화가 나 »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

あれ、私も昨日ちょうどそこをやっていたのですが、私の解答だと「두르다」になっています。
えっと、私のは2008年6月10日第3刷になっています。もしかしたらテラさんのは第1刷か2刷で、先生が解答を修正なさったのかも?
他のみなさんの解答はどうなっているんでしょうか。

投稿: ハーちゃん | 2009年12月18日 (金) 19時05分

私もちょうど同じところを^m^
私のも第3刷なので두르다になってます。小学館の朝鮮語辞典にもありますね。
「ひく」と「しく」ですが、お布団を「敷く」を私、小さい頃からずっと「ひく」って言ってます。
方言なのかしら。

投稿: ちーたろう | 2009年12月18日 (金) 21時29分

おんに&ちーたろうさん、
びっくり!赤本も進化しているのですね~
私のは2刷でした。
ということは、これ以外にも答えが変わっているところがあるかもしれないということですよね。
また、教えてください。

我が家でも、布団は「ひく」です。
頭の中では「敷く」というイメージなのに、発音は「ひく」です。なんかおもしろいですよねsmile

投稿: テラ | 2009年12月19日 (土) 09時51分

あー、うちの方では「ふとんをしく」って言いますね。
テラさんのは2刷だったんですね。あとどこが違っているんでしょうね。気になりますね。
長野県は雪マークですが、降っているでしょうか。
それと地震が多くて...。テラさんとこは、伊豆の地震の影響はありますか?

投稿: ハーちゃん | 2009年12月19日 (土) 09時59分

おんに、寒くて寒くてwobbly
雪は金曜の夜に1cmくらい積もっただけなので、すぐに解けてしまいました。
群発地震ですね。うちの方は伊豆とつながっていないせいか揺れませんでしたが、地元震源の地震がありましたよ。
それにしても、早く冬休みにならないかなぁ。。。

投稿: テラ | 2009年12月20日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台形の公式 | トップページ | 왠지 화가 나 »