« 秋晴れの朝 | トップページ | 早起きしてみようか »

人間ドック

昨日は日帰り人間ドックに行ってきました。夫の扶養家族になってから初めてのドック。2人で一緒に保健センターに行って受けてきました。

胃のX線検査も初めて受けました。40代半ばにして。バリウムって飲むのが大変~sadという話をよく聞くので嫌だなとしぶっていたことと、医学生だった元彼が「卵が死ぬからX線検査は絶対に受けるな!」と言っていたことが、今まで検査を拒否し続けていた理由でした。

しかし、もはやその卵を使う機会も逸し、あちこちに老化現象が現れ始めた今、なんのためらう理由があるのか?! それよりも、死ぬまでに一度はバリウムって飲み物を試してみなければ!

そんな覚悟で胃のX線検査を受けました。大げさですね。。。coldsweats01
ちなみに、胃カメラは2年前に経験しました。これは、麻酔薬のおかげで難なくクリア。

で、バリウムはどうだったかというと・・・

拍子抜けでした。受ける前は、バリウムコップ1杯をぐぐっと飲み干さなければいけないのかと不安だったのですが、「バリウムは少~しずつゆっくり飲んで大丈夫ですよ」と言われ、ちょびちょび飲みました。おなかがいっぱいになる感じはあったけれど、苦しい感じはありませんでした。

むしろ、嫌だと感じだのは、バリウムを飲む前に飲む発泡剤の方でした。顆粒を少しの水で一気に飲むものです。飲んだ次の瞬間、胃がかぁーっと熱くなって、ガスがのど元までこみ上げてくる感じでした。

前日から絶食してぺちゃんこになっていた胃を急激に強制的に膨らませるためにそうなるのだと、後で説明を聞きました。その時に我慢できなくてげっぷをしてしまうと、もう一度発泡剤を飲まなければならなくなって。。。
実際に、私の前の前の番の初老の女性の方が失敗して、発泡剤を2回も飲まされたって愚痴っていました。

そんな他人の姿を眺めながら、自分は結構難なく乗り越えたな!チャレッタ!バリウムも克服できた!と心の中で小さなscissors

当日にわかる検査結果を見る限り、どこも悪いところがなく、善玉コレステロールは相変わらずいっぱいで、骨密度も平均以上、体重はやややせ形だけど、これを維持した方が年取ってから楽ですよと言われました。

それでも、体がだるいし腰が痛いんですよ~と訴えたら、優しそうな初老のドクターが、肝臓も丈夫だし、更年期にはまだ早いから、だるい原因は精神的なものだって。ストレスがあるのでは?と。

うそでしょsign02 ストレスなんてないはずなんだけど。。。
一緒に聞いていた夫も、「うそだろ」と首をかしげて、私の方を横目でちらり。

ドクターのアドバイスは、仕事がない休日なんかには、2人で速足ウォーキングとゆっくりウォーキングをして、疲れたら昼寝したりして、のんびり過ごすことですよ~ということでした。

せ、先生・・・、それ、私の日常なんですけど。。。

でも、もしかしたら、自分が気づかないストレスがあるのかもしれませんね。

夫いわく、負けず嫌いの性格のせいだろって。

あぁぁ、自分では認めたくないのだけれど、やっぱり負けず嫌いな性格のせいなのかな。。。
そこを自覚できれば、もっと体も楽になるのかもしれないな。。。なんて思いながら、保健センターを後にしました。

|

« 秋晴れの朝 | トップページ | 早起きしてみようか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テラさん、無事のお帰りなによりでした(^^)。
げっぷをガマンするって、大変そうですねぇ。だって自然に出るものでしょ?
ストレスって自覚しないものもあるみたいですよね。夏樹静子著「イスが恐い」を読むとよ〜くわかりますよ。
今日も良いお天気です。アサガオ、ケイトウなどを抜き、ビオラ、ナデシコを植えました(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2009年10月16日 (金) 15時30分

おんに、今前線通過中で、雨になりそうです。

ストレス解消のためにも、今朝はゆっくり起きようと目覚ましもかけずに寝たら、起きたのが9時過ぎでしたwobbly
その本、図書館で探してみますね!

投稿: テラ | 2009年10月17日 (土) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れの朝 | トップページ | 早起きしてみようか »