« 해변의 카프카 제13장 후반 | トップページ | ぱだっすぎ(2) »

大またで

더웠던 여름이 가고 어느새 가을이 성큼 우리 곁으로 다가왔습니다.

暑かった夏がすぎ、いつの間にか秋が駆け足で私たちのもとに近づいています。

永豊文庫からのメールの一文。きれいな文だったのでメモpencil

성큼?初めて見る単語。辞書を引くと「大またで」という意味でした。

直訳すると、秋が大またで近づいてくる、ということになるでしょうか?

感覚はわかるけど、日本語として、秋にはふさわしくないような言葉なので、「駆け足で」と訳すのがいいかな?と思いました。

「足早」という言葉もあるけれど、これは過ぎ去っていくもののイメージが強いですよね。

성큼run 何かよい訳し方があれば教えてくださいねwink

|

« 해변의 카프카 제13장 후반 | トップページ | ぱだっすぎ(2) »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

永豊文庫、なつかしいです。「サムスン」にも出てきましたよね(^^)。
この「성큼」ですが、ちょうど昨夜読んでいた「カフカ」の289ページに出ていました。
「성큼 성큼」で原書では「大きな足取りで」になっていました。
ホント、秋ってどんな風にやって来るのかな? テラさんの「駆け足で」が一番ぴんと来ますけどね。

投稿: ハーちゃん | 2009年9月24日 (木) 23時33分

おんに、今日も秋晴れですsun
信州の秋は本当に大きな足取りでやってくる感じがします。

성큼 성큼、カフカのときは読み飛ばしていたのですね。。。
一度気がつくと、ここにも、そこにも、ということなのでしょう。
「知っている」と「知らない」の差は、天と地の差といってもいいsign02

投稿: テラ | 2009年9月25日 (金) 11時30分

この前読んだ本にも冬が近づく文脈で出てきました。
ステキだったので、この言葉を使って手紙を書いてみました。

そういえば、ラジオでずっと聞いていたんです。さっきお風呂で気がつきました。

영상의 꿈에 상큼상큼 !

映像専科大学のCMなのですが、夢に向かってぐんぐん進んでいくのも상틈(상큼)なんですね。これは「まっしぐら」って感じかしら?

投稿: たま | 2009年10月 3日 (土) 22時12分

たまさん、
大学のCMは성큼성큼ですよね?
「まっしぐら」はぴったりの訳sign01
성큼성큼は「大またでぐんぐん歩く」様子というところを押さえておけば、あとは状況によってふさわし言葉を当てはめればいいということですね。

상큼상큼は知らなかったので調べてみたら・・・
「小股でこそこそ歩く」でした。

おかげさまで、また一つ単語ゲットgood

投稿: テラ | 2009年10月 5日 (月) 10時00分

失礼しました~。
他のとこでもスペルミスして、突っ込まれました^^:

投稿: たま | 2009年10月 5日 (月) 17時22分

よくあることですよ。
今回はけがの功名ということでgood

投稿: テラ | 2009年10月 6日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 해변의 카프카 제13장 후반 | トップページ | ぱだっすぎ(2) »