« 世界記録遺産? | トップページ | カフカの次は »

해변의 카프카 제9장

nikkaさんにつづき第9章です。

気がつくと、深い茂みの中で丸太のように横になっていたカフカ少年。怪奇的な事件の始まりを予感させますね。

そして、シャツの胸元に自分のものではない誰かの血がついていることに気づき動揺します。内なる声(これはカラスと呼ばれる少年の声?)によって冷静さを取り戻したカフカ少年は、高速バスの中で知り合ったさくらさんに助けを求めるのです。そして、これまでのいきさつを話し始めるというところで終ります。

最後の2文
하지만 물론 아버지의 예언에 대해서는 말하지 않는다.  그것은 아무한테나 할 수 있는 얘기가 아니다.

ここで突然、아버지의 예언(父の予言)というのが出てきて、あれ?と思ったのです。そんな予言はあったのか?それとも、カフカ君が私たちに話していない予言のことか?と。
原作には、ただ「予言のことは黙っている」となっているのです。

序章に、「君は両手にその血を受けるだろう」とカラスと呼ばれる少年がカフカ君の未来について話をしているのですが、これが予言とも思えました。

また1章に、予言は「装置として君の中に埋め込まれている」とあります。これがどうやら父の予言らしいことが、後の章を読むとわかってくるのですが、それで、ここで아버지의 예언(父の予言)という言葉が出てきたのかと考えました。

one読みながら、原作ではどういう表現だったのか、気になった文をあげてみます。

시간이 흘러가게 된다  時間をやりすごす

꼴이 말이 아니다  ひどい顔をしていた

생각을 고쳐먹는다  思いなおしてやめる
고쳐+動詞で、「改めて・・・する、やり直す」なので、「思いなおす」となると考えればいいのでしょうか?

개 이빨을 점검하는 듯한 눈초리로  犬の歯並びを点検するときのような目つきで
これは直訳でした。どんな目つき?犬好きな人にはわかりやすい表現なのでしょうか?

뼈저리게 느꼈다  つくづく思った

two말이다について

カラスと呼ばれる少年の声やさくらさんとの会話に말이다(말이야)がよく出てきます。

・・・のこと(話)という말이다、たとえば、

'로손' 이 있으니까 거기로 와.  편의점 '로손' 말이야.  ローソンがあるから、そこまでおいで。コンビニのローソン。

と、・・・ということなの、・・・というわけなんだ(伝聞・主張)の말이다、たとえば

두려워하지 않아도 된단 말이야.  恐がらなくてもいい。

가야 할 장소는 한 곳밖에 없단 말야.  行くべき場所はひとつしかない。

난 내일 아침 일찍 출근해야 한단 말야.  明日の朝は早いんだよ、私は。

は自分でも使えると思える程度になりましたが、語調を整える말이다、たとえば、

어쩌면 누군가가 네가 돌아오기를 그곳에서 기다리고 있을지도 모르니까 말이야.  ひょっとしたら誰かが君の帰りをそこでまっているかもしれないものな。

그렇지 않다면 네가 범죄자일 가능성도 없지는 않고 말야.  というか、君自身が犯罪者であるという可能性だってなくはないんだ。

はまだどういうふうに使ったらいいんだろう?という段階です。どうしたら使えるようになるのか教えてくださいsign01

しかし、日本語でも語尾の表現は人それぞれですよね。年齢や地域によっても違うし、誰と話をしているかによっても違うし。逆に、そういう諸々のことがわかってしまうのが、語尾の表現だともいえるわけですよね。

信州に来て十数年経ちますが、ネイティブのような語尾の表現は未だにできないでいます。できないでしょう。できないずら。できんだら。できんに。できっこ。できんじゃん。。。できんかったら、練習するじゃん!って感じかな。。。使ってみないと言えるようにならないのは、方言も外国語も同じような気がしますsmile

こんなところで、つぎはたまさんです。よろしくお願いしま~す。

|

« 世界記録遺産? | トップページ | カフカの次は »

カフカの会」カテゴリの記事

コメント

생각을 고쳐먹는다ですが、「動詞連用形+먹다」で「~してしまう」で、「考え直してしまう」なのかな?と思ってました。
생각을 먹다に고치다が入ったものなのか、
생각을 고치다に먹다がついたものなのか…?
고치다の例文に생각을 고쳐 먹다(心を改める、改心する)とあったので、テラさんの意見が合ってる気がしますhappy01

私が気になったのは、
「留守番電話になっていない」=「부재자 녹음(不在者録音)으로 되어 있지 않다」です。
頭の中の知識として、留守番電話=자동응답기(自動応答器)があったのですが、一般的にこういう場合、부재자 녹음が使われるんでしょうか?
자동응답기はその機能を持った電話自体を指すのかな?

同じようなことで、次のことも気になっています。
「날림으로 지은 이층짜리 작은 아파트(ぞんざいな造りの2階建ての小さなアパート)」(日本語では「安普請のアパート」)が、この날림を使う言葉に날림공사(手抜き工事)がありますよね? また同じような意味で부실공사という言い方もあります。普通どっちを使うのかな?と思って…。
부실공사は부실なので、なんとなく批判的な意味が強いのかな?とは思ったのですが。使い分けがあれば教えてほしいです~catface

投稿: nikka | 2009年8月10日 (月) 12時25分

大雨で〜す。地震もあったし。
私は143ページの「알기나 해?」の意味(表現法)がわかりません。
私の好きな歌の中にも「당신 사랑이 뭔지 알기나 하냐?」と言う1節があり、よくわかりませんでした。
ホント、最後の「予言」については、原作ではただの「予言」なんですね。「父の予言」ではなく。
私の場合、原作を手元に置きながら読み進めないとキビシいようです(^^;)。
あと「千葉の市川」は私の実家のあるところですが、これが「이치가와」になってます。「이치카와」なんだけどなぁ。どうでもいいことですね。

投稿: ハーちゃん | 2009年8月10日 (月) 13時21分

ハーちゃんさんの「알기나 해?」は「知っている(わかっている)とでも言うの?」=「知らないでしょ(わかってないでしょ)」という意味じゃないでしょうか?

投稿: nikka | 2009年8月10日 (月) 23時33分

横レス、すみませ〜ん。
nikkaさん、ニュアンスはそうなんですよね。なんか文法的な事項としてはあるんですか?

投稿: ハーちゃん | 2009年8月11日 (火) 06時30分

nikkaさん、おんに、おはようございます。
地震や台風や豪雨災害であちこち大変ですよね。うちの方は幸い何も被害がなく、今日は青天です。

さて、私がわかるところだけお答えしますね。
알기나 해?ですが、ヨンセのテキストにこう書かれています。
-기나 하다
동사에 붙어 다른 것은 상관하지 않고 그 동사가 표현하는 내용만을 선택한다는 뜻을 나타낸다.
예: 안 사도 괜찮으니까 한번 입어 보기나 해.
なので、지금 몇 시인 줄 알기나 해?は、「今が何時だということだけはわかる?」という意味になると思います。
原作の「今何時だと思っいてるの?」を私たちが訳すとすると、この文にはなかなかたどり着けそうにありませんね。

자동응답기の件ですが、자동응답기가 작동되지 않다のようには使うみたいですね。
ただ、자동응답기=留守番電話ですから、ここでは原作が「留守録音にはなっていない」なので、原作に忠実に訳したということではないでしょうか。

날림공사と부실공사は私もどっち?と思ったことがありました。NHKのニュースなどでは날림공사を耳にしたことがありますが、YK先生は부실공사を使うと言っていました。
今日、韓国語教室なので、ニュアンスの違いなどを聞いてみますね。

이치가와は千葉県人としては気になりますよねwink
固有名詞、特に名前の場合は、日本人同士でも、その読み方は絶対違う!って思っちゃいますよね。アクセントもそうじゃないですか。

投稿: テラ | 2009年8月11日 (火) 10時18分

追加。
날림공사と부실공사の件ですが、날림はいい加減という意味ですよね。だから、날림공사は「手抜き工事」ともいえるのですが、反対語が맞춤であることから、日本語としては「安普請」に近いのかな?と思います。
お金がないので仕方なく材料を安くするとか、安い工法で工事するとか、時間の都合でおおざっぱにつくるとか。
一方、부실공사の方は、nikkaさんもおっしゃるとおり、부실が「内容がない、忠実でない」という意味なので、「故意に」というニュアンスが含まれ、すなわち「手抜き」という言葉がふさわしいのではないかと思います。

投稿: テラ | 2009年8月11日 (火) 11時10分

テラさん
このところ、震度4の地震で驚かされています。台風も過ぎたようですね。
早速のお返事ありがとうございました。
「기나 하다」について理解できました。ドラマとかではよく出る表現ですよね。
「カフカ」に関してのみなさんの更新が早いので私も必死でやっています(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2009年8月11日 (火) 13時23分

おんに、私も今朝は大きな揺れで起こされました。
阪神大震災のことを思い出してテレビをつけましたが、まあ大丈夫そうなのでまた寝たという次第。

기나 하다はなんとなく聞きおぼえがあって通り過ぎてしまいましたが、おかげで勉強になりました。
カフカの会、ためになりますね~good

投稿: テラ | 2009年8月11日 (火) 17時36分

날림공사と부실공사の件、ありがとうございます!confident

投稿: nikka | 2009年8月12日 (水) 23時29分

nikkaさん、
韓国語教室で、韓国でのポテトフライの食べ方についての議論が白熱して、質問するのを忘れてしまいましたcoldsweats01

投稿: テラ | 2009年8月13日 (木) 18時56分

出遅れましたね~^^;

語調を整えるための 말이다 ですが、動詞がなくて文が終わるときに使えばいいのかな~?と思ってます。

그냥 고마워서.
그냥 고마워서 말이야.
그냥 고마워서 그래.

どれでも同じかな~?と。

고마워서.... だと、・・・がついた中途半端な感じが少しするかな?고마워서요.だと文になっている気がします。

これはすごく個人差があると思うんです、というのも、ラジオを聴いているとこの番組のメント(番組の最初や最後のナレーション)は말이다, 말이야, をたくさん使うなぁ、という傾向はかなりはっきりしていて、あ~、この番組の作家はこういう話し方をするんだぁ、と納得したりします。

それが好きな番組だととたんにまねっこしちゃうんですけどね~(苦笑)

投稿: たま | 2009年8月16日 (日) 21時16分

たまさん、
ラジオ番組とかだとよく出てくるのですねぇ、なるほど。
パンマルが多いせいでしょうか。
ニュアンスって、実際に聞いていないとわからないものですよね。
私最近、時代劇ばっかり見ているせいか、말이다, 말이야ほとんど聞かないんですよ。
もっとアンテナ広げないとダメってことですねtv

投稿: テラ | 2009年8月17日 (月) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界記録遺産? | トップページ | カフカの次は »