« 2008緑花試験 | トップページ | 一息 »

育てる喜び

今日、グリムスの木に新しい葉っぱが出ました。バーチャルなんだけど、生きているような気がしてうれしいですheart01

大学時代、ビニールハウスの中にポットを何十個も並べてアカシアの生育実験をしたことがありました。その時も、毎朝、発芽数を数えたり、木の高さを測ったりしながら、アカシアの成長を楽しみにしていたものでした。真夏は暑くて大変でしたけど。

畑がある今の家に越してきてから、そういう喜びみたいなものが次第になくなってしまいました。なぜか・・・。

畑に自然に生える植物たち、雑草ともいいますが、彼らの生命力の強さに参ってしまったからだと思います。農業は雑草との戦いともいわれるように、自分が育てようとする野菜以外は雑草とみなし、それを根こそぎ駆除するのが立派な百姓「上農」と考えられているのです。

冬の間はすっかり枯野原のようになっている我が家の畑も、まだ寒い3月初め頃にはじわじわ動き出し、やや暖かくなったから外に出てみようか、と不精な私が外に出る頃にはもう手遅れの状態。畑のいたるところに、雑草の小さな芽が無数に出ているのです。

せっかく出てきた小さな芽をこそいでしまうのは可哀相weepなんて思って、成長を見守っていました。すると、あっというまに膝の高さくらいに育ち、今度は蕾を持っていることがわかります。ならば、花が咲いてから抜けばいいよね、可哀相だからweepとまた変な慈悲心で放置します。

そんなことをくり返してきました。花が咲くまでに大きくなった雑草は、引っこ抜くにも相当の力が必要で、それが私の腰痛の元になりました。

そして、周囲の目は・・・あ~ぁ、雑草を育てちゃって・・・と、露骨には言われませんが、迷惑がっているらしいことはわかります。だから、畑の脇を通っていく人には、「すみません。雑草生やしちゃって」と一言謝罪。

来年は、ちょっと事情があって、畑をさらに買い足すことになりました。自分ではナショナルトラストのつもりです。よい畑をつぶして家を建てることは、将来の日本のためにならないと考えたからです。

それで、たぶん、小さな耕運機を買うことになり、そうすれば、雑草生え放題の畑が人並みの畑の状態になるのではないかと思っています。

そうして、身体的にも精神的にも余裕ができたところで、野菜や花を育ててみようと計画中です。一つ一つの芽をわくわくしながら数えていた頃の、育てる喜びのようなものがまた感じられるようになるといいのですが・・・。

|

« 2008緑花試験 | トップページ | 一息 »

家庭菜園日記」カテゴリの記事

コメント

ホント、葉が増えましたね! スゴい。
ナショナルトラストですか。それくらいテラさんのご近所も変わって行ってしまいそうなんですね。う〜む。
たぶん私のガーデニングとテラさんの大規模な畑仕事では何かが違うんだと思うんです。私のやっていることなんて「お遊び」? 雑草だって放ってあるのもあるけれど、抜けば抜ける量だし...。
天皇陛下(前の)によると「雑草と言う植物は無い」と言うことですよね。どれにも名前があるんだし。
うちで放っておく雑草には「ネジ花」「つゆ草」「三時草」などがありますよ。
耕耘機を買うと作業とラクになるでしょうね。

投稿: ハーちゃん | 2008年11月12日 (水) 16時20分

オモモ~!可愛い新芽が!
ウリbudも出てきました♪
楽しいですね~happy01
新しい畑ですか!
「畑仕事」といえるものはやったことないですが、大変は大変ですよね。
でも育てる喜び、それに何より収穫の喜びも味わえますよね~notes(←まーた、食べることしか考えていません)

投稿: ちーたろう | 2008年11月13日 (木) 09時30分

おんに、今日は東京sunですか?こちらは快晴。
ここ10年で、かなりの田んぼと畑が住宅地になりました。我が家もその中の1軒なのですが。
街中に住んでいた人と、山の中腹に住んでいた人が、違う場所に新しく家を建てることが主な原因です。それで、街と山の中は空洞化しつつあります。
工業団地ができて、社員用のアパートなんかも増えましたね。学生用も下宿から冷暖房完備のアパートに住むようになったし。
農家の人も相続などの関係でやむを得なく農地を手放すこともあるそうですが、豊かな農地が宅地になるたびに心が痛みますweep

投稿: テラ | 2008年11月13日 (木) 11時11分

ちーたろうさん、bud育ってますね!
畑仕事は結局、毎日こつこつとしなければならないので、不精な私には向いてないようなんです。
今度買う畑は、うちのすぐ南側にあって、今のうちの敷地とほぼ同じ大きさ。畑のままにしたいという希望と、南側に他の家が建ったら嫌だーbearingという気持ちが半分。幸い田舎で土地の値段が安いから買えますけど、街中なら無理ですよね。
どうなることやら・・・。

投稿: テラ | 2008年11月13日 (木) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008緑花試験 | トップページ | 一息 »