« テジョヨン31 | トップページ | 감초 역할 »

谷間の黄葉

昨日は標高の高いところで雪snowになりました。アルプスの手前の山まで、粉砂糖をふりかけたように雪化粧。きれいではありますが、寒そうです。

昨夜から気温もぐーんと下がり、氷点下になりました。ぴんとしていた庭のグローバーが、今朝はしなぁ、ぐたぁっとなっていました。霜が降りたようですね。

それで、あっそうかsign02と思ったのですが、←のグリムスの木、霜にやられちゃったんじゃないでしょうか。

だとしたら、致命的ですよね。これからますます寒くなるのに・・・。
そんな設定はないですかね?

紅葉が盛りを過ぎて寂しくなりつつありますが、昨日、週1の仕事のため飯田までドライブをしていて、コナラやクリなどのナラ科の広葉樹が今年はとてもきれいに黄葉していることに気づきました。黄色よりはオレンジ色に近い色です。

伊那谷には「田切地形」というのがあります。南北に流れる天竜川に対して、東西にそびえ立つアルプスから幾筋もの急流が流れ下り、平坦な台地を切るように深い谷をつくりだしているのです。

うちから南へ飯田まで車で行くと、大黒川、大田切川、中田切川、与田切川、片桐松川・・・と、田切地形をつくりだしている川をいくつか越えていくことになります。

その川が削った高くて急な崖は、コナラやクリなどの広葉樹に覆われています。あまりに急斜面であるために針葉樹が植林されていないのか、養分が少なくても育つのか、日当たりがよいところを好むのか、理由はよくわかりませんが、どの谷の崖にもナラ科の広葉樹が優占しています。

比較的緩斜面に植えられた針葉樹とは対照的なその鮮やかな黄色い色が、谷を渡るたびに目に飛び込んできます。車なので、ほんの10数秒。運転中なので、ちらちらっと見るだけですが、息を呑むような美しさでした。

来週通る時には、もう昨日のような色ではなくなって、落葉が始まっていることでしょう。

そろそろタイヤを履き変えないと。

|

« テジョヨン31 | トップページ | 감초 역할 »

信州」カテゴリの記事

コメント

全国的に寒そうですね。ブルブル。
田切地形って初めて知りました。天竜川は急流で知られていますけど、そこに向ってまた急流が流れ込んでいるんですね。景色が良さそうですねぇ。
今年は紅葉がキレイな年なのでしょうか。昨日都内を走っておりましたら(私も横目でチラチラと)紅葉、黄葉がとても見事でした。例年よりも。
「ごめん、愛してる」借りて見ようと思っています。さすがに「コヒプリ」も毎晩見ていて飽きて来たので(^^;)。
BSで「宮」の後番組として「花よりも美しく」というのが始まりました。昨日主人が「1回目だけ見てみよう」と言いまして...。そうしたら脚本がノ・ヒギョンなんですね。見知った顔ばかり出ていましたよ。「愛の群像」的なドラマかなぁ、なんて思っております。
運転、気をつけてくださいねぇ。

投稿: ハーちゃん | 2008年11月20日 (木) 13時33分

いよいよ冬の季節ですね。
ソウルも雪だったようで、寒そうに出かけるソウルっ子の映像が流れていました。
じつは寒~いソウルにあこがれています。マイナス20度くらいのソウルに。肌が冷たいのじゃなく、肌を突き刺すような・・・そんな寒~いソウルにです。

投稿: cocoa051 | 2008年11月20日 (木) 15時28分

おんに、今日も寒いです。晴れているのに風が冷たくてtyphoon
それでなくても出不精な私、このまま運動不足を続けていると体重が増えそうです。
『花よりも・・・』は録画して第1話を見ました。4年前のドラマなんですね。白い巨塔のジュンヒョク役の俳優が出てますね。その件だけはよかったです。
ホームドラマで、言い争ったりする場面には最近飽き飽きです。そんなに続けざまにけたたましく言わなくたっていいのに、と思ったり。
なんだかんだいいながら、それでも見てしまうのですけどbleah

投稿: テラ | 2008年11月21日 (金) 10時11分

cocoa051さん、ソウルはやっぱり厳冬期に行ってみないと本当のよさがわからないと聞きますが。
今年1月にちょこっと行ったときは、相当寒かったですよsad でも、-20℃までは下がりませんでした。
伊那でも肌を刺すような寒さは体験できますよ。本当に痛いという感じで、そのうちに感覚がなくなってくるような。
「凍みますねぇ」というのが冬の挨拶です。

投稿: テラ | 2008年11月21日 (金) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テジョヨン31 | トップページ | 감초 역할 »