« ポジャギ22 | トップページ | 2008緑花試験 »

あのポプラは今・・・

10年前に2回ほど、中国内モンゴル自治区の恩格貝というところに植林ツアーに行きました。

行き帰りに北京観光もついているツアーで、北京から1泊の列車か飛行機で恩格貝に入り、4日間くらい植林活動をするというものでした。

2日間は、1日中沙漠の中でひたすら植林活動。スコップで深さ30cmくらいの穴を掘り、バケツリレーで水を運び、1mくらいに育ったポプラの苗木を植えるという単純作業です。一人当たり50~70本を植えました。

お昼は、数年前に植林したポプラの林の中で、ボンカレーというのが定番でした。

よく育てば数年で見上げるほどの高さになるポプラなので、10年前に私たちが植えた木も、ラッキーならば20メートルを超える大木になっているのではないかと思います。ただし、植林の場所と時期が悪いと全滅ということもあるのです。

20年前に「アフリカの飢餓対策の一環として植林に行きませんか?」というあるNGOの呼びかけに心を動かされ、大学の森林学科に進学しました。乾燥地の緑化をテーマに勉強したり、卒業後は緑化関連の会社で仕事をしたりしていたのですが、結局、私の人生はそういう方向に進みませんでした(今のところ)。

今朝、新聞を読んでいて、『グリムス』というブログパーツがあることを知りました。ブログ上でバーチャルな木を育て、木が大人になると提携しているNGOが実際に植林を行うというしくみだそうです。

うぅぅむ、世の中には頭のいい人がたくさんいるのですねぇ・・・こういうしくみをつくることで地球環境に貢献することもできるのですねぇ・・・

恩格貝の植林活動を率いていた故遠山先生の言葉を思い出しました。
「知恵のある人は知恵を出せ、力のある人は力を出せ、金のある人は金を出せ・・・」

というわけで、知恵も金もない私、『グリムス』を貼ってみました。投稿数に応じて成長するらしいです。せっせと書いて育ててみようと思っていますwink

|

« ポジャギ22 | トップページ | 2008緑花試験 »

「中国」カテゴリの記事

コメント

テラさん、あんにょんはせよ~♪

この間、ココログからのメールで新作テンプレートの紹介欄で「グリムス」の知りました。
ブログパーツもあるのですね。
ちょこっとでも何かのお役に立てたら。。。私も変えてみようかな~と思ってたところでした。
10年前テラさんが植えられたポプラは、どうなって
いるのでしょうね。大きく育ってくれてるとよいですねsign03

投稿: ちーたろう | 2008年11月 7日 (金) 16時16分

たびたびすみませぬm(_ _)m
テンプレートじゃなくて、ブログパーツで育てるのですね!すっかり早とちりしてました。
私も早速パーツ、つけてみましたよ♪

投稿: ちーたろう | 2008年11月 7日 (金) 17時03分

テラさん、明日から冬になるようです(ブルブル)。
この「グリムス」ですがどういう風に木が成長する仕組みですか? 頭が悪くてすみませ〜ん。
テラさんの「テラ」はたしか「大地」という意味ですよね。そこから名前をとられたのでしょうか?
砂漠の緑化、なんとか人海戦術ででも出来るとホントに良いですよね。植えて枯れてもまた植える、という風に、砂漠に負けないでやって行けたら...。
今や、世界のどの場所における問題も我が身に降り掛かって来るわけですから、意識としては地球が狭くなった感じがしますねぇ。

投稿: ハーちゃん | 2008年11月 7日 (金) 21時01分

ちーたろうさん、私もテンプレート見ました。デザインがイマイチ・・・なんて思ってたのですが、このブログパーツはいいですよね。背景が変わるんですねぇ。今は夜で星が出てたりしてshine
ポプラを見に中国にもまた行ってみたいです。
変化が激しいから、周りがすっごく変わっているのではないかと思っています。

投稿: テラ | 2008年11月 7日 (金) 22時29分

オンニ、夕方から冷え込んでます。
このブログパーツは、私がブログ記事を書くと成長するみたいです。どんなふうに育つか楽しみにしてくださいね。ちーたろうさんと同じ発芽日でも、たぶん違うふうに成長すると思うんですよねぇ。

私の「テラ」ですが・・・大地じゃないんですよぉ・・・coldsweats01
「テラ」というところに住んでいるのです。地名は漢字ですけどね。昔、テラ氏という渡来人が住んでいたという説があるんですよ。

明後日は甲府で緑花試験ですpencil

投稿: テラ | 2008年11月 7日 (金) 22時36分

おお!? 緑花試験ですか。がんばってください~!good
先日、森林教育についての講座に参加したのですが、そこで「割り箸」って必ずしも悪いものではないことを知りました。
植林活動、やってみたいですね。
自分が植えた木が立派に育っているところを想像すると、ほんとうにすがすがしいというか、希望を感じることができそうですnote

投稿: nikka | 2008年11月 7日 (金) 22時53分

育てるのたのしそーhappy02と思って
よくよく見たら・・・エキサイトブログには
貼れないんですってねdown残念ですsad
よそのブログのおばさんですけどテラさんの木を
一緒に見守らせてください。。。

投稿: narinya | 2008年11月 8日 (土) 13時33分

こんにちは。
「グリムス」ってちょっと新聞で目にしたんですが、そういうことだったんですね。ありがとうございます。
植林活動っていいですね。友人が大連を拠点に各地で植林活動をしているようです。何度かお誘いを受けたのですが、いまだ参加ができておりません。せめて「グリムス」で・・・。

投稿: cocoa051 | 2008年11月 8日 (土) 15時40分

nikkaさん、今年の緑花試験は難しかったです。
割り箸は、木を最後まで使いきろうという気持ちから生まれたものですよね。日本の森林は今どんどん蓄積量を増やしているけど、うまく利用されていないのが問題です。
大学生のときは、実際に山で働く仕事に憧れていたけど、体力勝負の仕事なのであきらめました。山登りも苦手だったし。チェーンソーでやや細めの木を切る実習があったのですが、あまりに大変で、私には無理sadって思いました。
紅葉の時期になると、山には本当にいろんな種類の木が生えているのだということを実感できますよね。お子さんと一緒にmaple楽しんでください。

投稿: テラ | 2008年11月10日 (月) 09時59分

narinyaさん、エキサイトには貼れないんですかsign02
そのうちできるようになると思うけど・・・。
bud見守ってくださいな。
枯れちゃうこともあるそうだから、頑張って記事書きますね。

投稿: テラ | 2008年11月10日 (月) 10時01分

cocoa051さん、こんにちはhappy01
植林活動を実践されている方を見ると、本当に尊敬します。95歳まで現地で活動されていた遠山先生、素晴らしい人生だったと思います。
一人一人できることは違いますが、地球環境のために何かしないといけないなという時代になりましたよね。

投稿: テラ | 2008年11月10日 (月) 10時08分

そうなんです。
実際にCO2を吸収してくれるのは、30年くらいまでの若い木だそうで、CO2をきちんと吸収できる人工林を作る過程では、植樹したままじゃなくて、間引き(っていうんですかね?)して管理する必要があるそうです。
で、その間引きした木で割り箸を作るようになってきているそうで、やはり有効利用ってことなんですってear

投稿: nikka | 2008年11月10日 (月) 23時46分

nikkaさん、そういう講座にはお子さんと一緒に参加されるのですか?
ぜひ、次の世代に正しい森林知識を伝えて欲しいなと思います。
安い外材の輸入が増えて国産材を有効利用するシステムが壊れてしまったのが日本林業の大きな問題ということを学びました。
金銭的に安いものを優先するのは経済の原則かもしれませんが、環境を優先するしくみをもっと考えなければいけませんよね。思想とか哲学とかになるのでしょうか・・・。

投稿: テラ | 2008年11月11日 (火) 09時51分

この講座は一人で危機に行きました。夜だったので。
いろいろCO2削減のための動きってありますけど、
広い視野で見ると、必ずしも有効でないこととかもあるみたいで、素人にはなかなか難しいです。
たしかに安いものって魅力的ですよね。
でも環境のことも考えて、高くてもそれを選択するようなイニシアチブを政府が率先してとってくれるといいなと思います。
あ、スーパーのレジ袋もよくない!って言われますが、私はもらっています。そしてゴミ袋として使っています。これは決して悪いことじゃないと思いますが、なんとなくエコバックをもってないと環境のこと考えてない人みたいに思われるのが、釈然としませんcatface

投稿: nikka | 2008年11月16日 (日) 00時17分

「聞き」が「危機」になってるぅ!(恥)

投稿: nikka | 2008年11月16日 (日) 00時20分

私はエコバッグ派です。7~8年前に、フェアドレードでジュートのバッグを買ったのがきっかけでした。それと、たまりにたまっていくレジ袋の始末に困ったからです。捨てればいいだけのことなんですけどねcoldsweats01 なかなか捨てられない性分なんです。
こちらの方は、有料で指定のゴミ袋があるので、ゴミ袋としての使い道が少ないんですよ。生ゴミは畑に捨てるし。
でも、レジ袋は性質の悪い石油で作られているので、nikkaさんが言っていた割り箸と同じように、資源の有効活用でもあるらしいんですよね。
生きている以上、CO2を吐き続けている私たち・・・人口が少なくなれば環境問題解決するのになぁと思っていても、「少子化」だって騒ぐし。なんか変です。
でも、ヒマラヤやアルプスで氷河がどんどん少なくなっている映像を見たりすると、確かに何か変えなきゃいけないんだって思いますね。

投稿: テラ | 2008年11月16日 (日) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポジャギ22 | トップページ | 2008緑花試験 »