« 南アルプス初冠雪 | トップページ | しあわせな1週間 »

韓国時代劇にはまる

『大長今』を初めて見たときの衝撃は忘れられません。

とぐろを巻いたような女性のヘアースタイル。「ナウリ」と呼ばれる男性の数珠をたらしたような変な帽子。ものすごい違和感がありました。

しかし、今ではすっかり慣れて、ステキlovelyとさえ思うようになりました。

『茶母(チェオクの剣)』『薯童謡』『海神』『ホジュン』『商道』『朱蒙』『太王四神記』など、見るたびに時代劇に引き込まれ、今は『大祥栄テジョヨン』にはまっています。

舞台は600年代の高句麗。最後の王보장왕の時代です。高句麗を征服しようとする唐が侵攻を重ね、昨日BSで放送された第18回では、唐軍が平壌城へ向かって進軍し、いよいよ大決戦が始まる!という件でした。

結局、高句麗は唐と新羅の連合軍に破れ、668年唐に降伏する形で滅亡するようです。戦争に負けたのが原因でしたが、国の中で内部抗争があったことがより大きな原因だったそうです。

高句麗の막리지(王に次ぐ権力者)である연개소문の3人の息子が、父亡き後、権力闘争を繰り広げるのだとか。唐側につき新羅と共に高句麗を攻め落とすことになる長男연남생は、『大長今』の王様임호氏が演じています。どんな悪役振りを見せるのか見ものです。

さて、このドラマの主人公は、後に渤海を興す대조영です。主役なのに、なぜかいつも主役を取られてしまう観がある최수종氏が演じています。今回はどうなのでしょうか・・・。

高句麗の歴史に関する本の最後に대조영についての記述がありました。

발해의 시조인 대조연은 고구려의 유민으로, 699년에 진(震)을 세워 왕이 되고, 713년에 고구려의 옛 영토를 회복하여 국호를 발해라고 고쳤다.

(渤海の始祖である大祥栄は高句麗の流民として、699年に震を興し王となり、713年に高句麗の昔の領土を回復し、国号を渤海と改めた。)

「高句麗の滅亡から30年後の698年、高句麗の流民である大祥栄は、従えていた高句麗人、靺鞨人と共に渤海を興し、高句麗を継承することになった」とも記されています。

チュモンが建国し、ヨン様(広開土大王)が国土を広げた高句麗。滅亡後も渤海と名を変えて生き続けるのですねぇ。ロマンを感じます。

午後4時からの放送が楽しみですhappy02

|

« 南アルプス初冠雪 | トップページ | しあわせな1週間 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

テラさんのお好きな史劇。この「テジョヨン」に関する記事が、フリーペーパー「留学生」に二ヶ月に渡って計8ページも載っているんですよ。もちろん対訳も。お送りしたいようですぅ。
これによると「渤海」は韓国史の中で忘れられていた歴史だった、そうですね。
チェ・スジョンも素晴らしかった、と書かれていますよ。お楽しみに〜。
BS日テレ、お昼から「君に出会ってから」「宮」「テジョヨン」と続いて放送されているんですね(^^)。すごい時代だ〜!

投稿: ハーちゃん | 2008年10月28日 (火) 13時38分

いや~、韓ドラ、ハマりますね。いま「薯童謡」観てますよ。

投稿: cocoa051 | 2008年10月28日 (火) 17時19分

BSの韓ドラ放送、すごいものがありますよね。
私も今、DVDで時代劇見てます。「一枝梅」です♪
フィクションぽいけど、モデルがいたのかしら??
数珠つき帽子!?私もだんだん慣れてきました(笑)「都事」という地位の人には孔雀の羽がついてましたよー

投稿: ちーたろう | 2008年10月29日 (水) 08時35分

おんに、「留学生」はどこで入手されているのですか?駅とかで配っているのでしょうか。
私はずっと、渤海は北方民族が半島に侵入してできた国だと思っていました。中央博物館で見た渤海時代の装飾品や彫刻なども、どこか三国時代とは違って、大胆で豪快な雰囲気がありましたから。
月曜のBSでもまたチェ・スジョンのドラマが始まりましたね。「コリタメ」のCMはご覧になっていますよね。あれ、好きですsmile

投稿: テラ | 2008年10月29日 (水) 09時37分

cocoa051さん、薯童謡いいですよねぇup
今まで見た中で一番好きな時代劇です。権謀術数がすごい。
ロマンチックでもあるしlovely

投稿: テラ | 2008年10月29日 (水) 09時41分

ちーたろうさん、「一枝梅」は新しい作品ですね?
「テジョヨン」はちょっと古さを感じておもしろいですよ。大道具・小道具がいかにも作り物って感じで、俳優の演技も、見得を切るときにカメラ目線になるのがみょーです。
帽子の羽根sign01そうそう、いろいろありますよね。
字幕から解放されると、いろんなものがもっと見えてきそうです。が、時代劇はちょっと台詞が難しくて・・・。

投稿: テラ | 2008年10月29日 (水) 09時51分

テラさん、今日も寒いかしら?
「留学生」ですが、新大久保の通りに置いてあるそうです。nikkaさんも読んでいらっしゃると思いますが。お送りできたらねぇ。主人がいつも2冊ずつ取って来るんですよ。
コリタメのCM、面白いですね。
そうか「ソドンヨ」、良い作品なんですね。今から見始めると途中からになっちゃうから、今度どこかで再再再放送でもされたら見ます。ドラマを見るのに大忙しです。

投稿: ハーちゃん | 2008年10月29日 (水) 11時30分

「留学生」ですが、新大久保周辺の韓国料理屋さんの前にはよく置いてありますよね?(>ハーちゃんさん)

時代劇…私はちょっと苦手です。たぶん食わず嫌いなんでしょうが、もともと日本の時代劇も見ませんし。言葉が難しいというのもありますが、歴史に疎いせいが大きいと思います。

投稿: nikka | 2008年10月30日 (木) 00時10分

おんに、今日は快晴sun
山のカラマツが紅葉しているのがよく見えます。

今日は42型のTVがいよいよ我が家にやって来るのですsign03
ドラマも映画もシン・スンフンのコンサートも大画面で見られるようになると思うとウキウキheart04
『薯童謡』は本当におすすめなので、いつかぜひご覧くださいませ。

投稿: テラ | 2008年10月30日 (木) 09時54分

nikkaさん、東京はやっぱりいいですねぇ。
この頃、もっと刺激を受けつつバリバリ韓国語の勉強をしたいと思うのですが、こちらのマンネリ化した教室では・・・。東京ならいろいろなクラスがあるんだろうになぁ、と羨ましい気持ちです。
日本の時代劇ですね・・・そういわれてみると、私はNHKの大河ドラマも好きだし、水戸黄門は見ないとしても遠山の金さんは見てましたねぇ。
昔から邪馬台国とか飛鳥時代とかが妙に好きでした。

投稿: テラ | 2008年10月30日 (木) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南アルプス初冠雪 | トップページ | しあわせな1週間 »