« ハングル日記・・・애호박 | トップページ | 昨日の収穫 »

のほほん

今日はテキトーに晴れています。朝の風が涼しく気持ちいいconfident

早起きが苦手な夫は8時からの地区スポーツ大会に朝ご飯のおにぎりを1つ持って出かけました。ソフトボールに出るとか。

それで、一人で朝ご飯・・・なのですが、夕べから頭が痛くて今朝はガンガン。ジュースとラスクを軽く食べてから頭痛薬を飲みました。

テレビの音もわずらわしいけど、何か聞きたい気分。

ふと、クラッシックでもと思い、CDを探しました。ずっと前に買った『NOHOHON CLASSICS』を発見。“のほほん”とした朝のために、と書かれています。サントリーののほほん茶が流行っていた頃に出たCDです。

パッフェルベルの♪カノンやバッハの♪G線上のアリア、ヘンデルの♪ラルゴ、バッハの♪主よ人の望みの喜びよなど、耳に優しい曲が9曲入っています。

紅茶を飲みながら音楽に聴き入っていると、ボーっと痛い頭の中で、昔の出来事がぐるぐるとよみがえってきました。

このCDを買った頃のこと・・・結婚して社宅生活が大変だった。20代の頃・・・フルートを習っていて、発表会のために♪カノンを練習した。パートごとに同じメロディーを吹くのに、輪唱のように追いかけていくから美しいハーモニーが生まれるこの曲が大好きだった。でも最初のシの音が難しくて満足に出せなかったなぁ。♪主よ人の・・・の曲には、若~い頃の人には言えない恥ずかしく苦い思い出があります。

今日の頭痛は薬が効かないみたいです。

ボーっとしたまま、今日一日、のほほんと過ごそうか。日曜日だから。

優しい音楽とともに、外から鳥の声や田んぼの水路をながれる水の音が聞こえてきます。

ある意味、脳が活性化してきたのか、「のほほん」は韓国語で何というのか?と思い、辞書を調べたりしています。

번둥번둥, 밴둥밴둥, 빈둥빈둥, 삔둥삔둥, 뺀둥뺀둥, 팬둥팬둥, 핀둥핀둥 何もしないで遊んでいる

반들반들, 번들번들, 빤들빤들, 뻔들뻔들 なんだかんだ理由をつけて遊んでいる

빈들빈들, 밴들밴들, 삔들삔들, 뺀들뺀들, 핀들핀들, 팬들팬들 恥ずかしげもなく遊んでいる

wobblyなんか、すっごくいっぱい出てきちゃって混乱してきました。「のほほん」って意外と悪い意味が含まれているのだということにも気づきました。「知らんぷり」という意味も含まれているんですよね。

確かに、世の中いろんなことが起こっているのですから、「知らんぷり」でもしなければ「のほほん」としていられませんよね。

青い山、青い空、青い田んぼが美しく広がっているけれど、その影で地球温暖化は確実に進行しているとか、隣りの国ではまだ戦争が続いているとか・・・見えないことを見ようとすると、とても「のほほん」としてはいられなくなります。

朝の静けさも、畦の草刈りをする音でかき消されてきました。そろそろ、働きますかsign02

|

« ハングル日記・・・애호박 | トップページ | 昨日の収穫 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テラさん
私もチトお腹の調子が悪くて...。コーラを飲んだせいかも知れません。
思い起こせば、若い頃ってなんにもわかっていなかったんですよね。この年になって「ああ、あのころ知っていれば」って思うことが多い今日このごろ。でもその時はその時でせいいっぱいだったんじゃないでしょうか。
畑はどうですか? 
私も昨夜やっとペチュニアの2回目の仮植えを済ませました。30株ほど出来ました。土や植物をいじっていると、悩みを忘れますね。
早く体調がもどりますように!

投稿: ハーちゃん | 2008年7月13日 (日) 18時07分

オンニ、今日も暑いですねsun
昨日は頑張りましたが、結局頭痛が治らずに午後はゴロゴロ。好きな韓国ドラマも途中で嫌になるほどの痛さでまいりましたsad
今朝はすっきりではないものの働けるまでに回復。午前中はジムに行く代わりに部屋の片づけをして動き回りました。信州でも汗だくですsweat01
自分の頭の中では、もっとたくさんのことが出来る自分がいて、予定だけはどんどん立つのですが、実際にはできなかったことが山積みに・・・これって、勉強すれば出来るのに・・・と言われながら勉強しない子供と同じですよね。結局はできたことだけが、本来できることだったのだということですよね。
オンニのお家のバルコニーはペチュニアでいっぱいになるのでしょうかcutecutecuteそういうステキなお宅を見るといいなぁって思います。

投稿: テラ | 2008年7月14日 (月) 12時35分

テラさん
昨夕は雷鳴と稲妻がひどかったのですが、雨は降らず...。ですのでさっき庭に水をやったところです。
我が家は「人の手が入っていないような庭」が目標なので、ペチュニアでいっぱいにはならないんですよ。友人達に分けるので、最終的に我が家に残るのは7株くらいかな?
私は20歳からピアノを習い始めたんですよ。5年間。ピアノは叩けば音が一応出ますけど、フルートはそこまでが難しいようですね。でも楽器はなんでも演奏するのは楽しいですよね。
頭痛はイヤですね。私も結婚前まではひどい頭痛持ちでした。結婚してからなぜか治りましたが。
テラさんのは疲れから来ているのではないかしら? がんばりやさんだから。がんばらないでね〜。

投稿: ハーちゃん | 2008年7月15日 (火) 05時15分

オンニ、早起きですね。dog散歩ですか?
「人の手が入っていないような庭」ってうちのことだsign01と思わず笑ってしまいました。田舎の場合、本当に手を入れないとたちまち荒地状態になり雑草が背丈ほどに・・・植物の力はすごいです。
フルートは小5のときに始めて、断続的に6、7年やりました。吹くには腹筋が相当必要なので、長年やっていないと全然だめ、音が伸びません。優雅に吹いている人はどれだけ影で努力してるかってことですね。水鳥の足みたいに。
何でも楽しめるまでには訓練が必要なんですけど、大体そこまで行かないうちに終わっちゃうのが普通の人なのですよね。最近、普通のラインから少しでも抜け出せないかともがいているところ。
頑張らないでゆっくりやっていきますねwink

投稿: テラ | 2008年7月15日 (火) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングル日記・・・애호박 | トップページ | 昨日の収穫 »