« 2度目のプサン・・・凡一洞 | トップページ | 2度目のプサン・・・南浦洞 »

2度目のプサン・・・チャガルチ市場

凡一洞범일동からバス(5-1番)に乗ってチャガルチ市場자갈치시장に行きました。料金は1000w。車内にあった路線図↓

Bus バスの運転はソウル同様乱暴です。揺れるバスの中でこの停留所のハングルを読むのはしんどいbearing

Chagaruchi 남포동피프광장(南浦洞PIFF広場)というバス停で降りたような気がします。地下鉄1号線の南浦洞駅남포동역とチャガルチ駅자갈치역の中間辺り。道路の向こうにチャガルチ市場자갈치시장の看板が見えました。

Chagaruchi2チャガルチ市場って、本当に魚しか売っていないんですね・・・fish

Chagaruchi3おっ、大きなタコsign01 おばちゃん達の服がなんてカラフルsign03

Chagaruchi4エイの干物ですか・・・なんかちょっと気持ち悪い・・・。
お店の前ではおばちゃん達が魚を下ろしているのですが、開いた魚を網の上に乗せて放置。すると自然に干物になる、という方式でした。

Chagaruchi5 タチウオはすっきりきれいで、美味しそうな光を放っていました。
すきっ腹が刺激されますhappy02

Chagaruchi6 刺身センター회센터で遅めの朝食を食べました。
ビルの1階で魚を選んで、上の階で調理してもらって食べます。
選んだのは、あわび、さざえ、赤貝、メバル。

Chagaruchi7 メバルのあらで作ったメウンタン매운탕。あっさりしていてほどほどに辛いスープは、食べるほどに魚のうま味が味わえますgood

魚代と調理代合わせて20000wくらいでした。安くはないよねdollar

つづく・・・

|

« 2度目のプサン・・・凡一洞 | トップページ | 2度目のプサン・・・南浦洞 »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

わぁ、有名なチャガルチ市場。魚だけなんですねぇ。知りませんでした。
だけど、テラさんはなんということもなく「下で選んで二階で調理してもらう」っておっしゃいますがね、韓国語でどう言うのか、私だったらオロオロですわ。
来月6日発でソウルに行きますが、本当に基本的な会話が危ないので、今はそれのCDを必死に聞いて何度も繰り返しているところです。

投稿: ハーちゃん | 2008年4月14日 (月) 21時21分

언니, 걱정 안 하셔도 괜찮아요wink
観光客が多く来るお店の店員さんは日本語が上手です。なのでこちらもつい日本語になってしまいます。全部韓国語で話そうと思うほうがむしろ難しいかもしれません。
韓国語が発揮できるところは・・・私の場合、布を買いに行く市場とか、普通の人に道を尋ねる時とか、ふと話しかけてくる韓国人と雑談をする時とか・・・。
ソウルやプサンには日本語が上手な人がたくさんいて、本当に驚きます。

投稿: テラ | 2008年4月15日 (火) 09時47分

おぉっ~happy02 去年夏の旅行を思い出します~。
まさに、そのチャガルチ市場のアーチをくぐって、2本目あたりの
路地を左に入った旅館に泊まったんですよ!
通りを向こうに渡っただけですでに生臭い!のに
そこに泊まるって・・・wobblyという感じでしょう?
でも路地に入っちゃったら意外とそうでもないのネ。
テラさんいろいろ注文できてすごいなぁ!
ハーちゃんさんがおっしゃるように私もオロオロsweat01です。

投稿: narinya | 2008年4月15日 (火) 12時07分

チャガルチに旅館があるのですか!?
海のにおいが好きな人にはいいかも。それに、南浦洞の繁華街が近くて意外と良さそうですね。西面や凡一洞もいいけど。
今まで韓国は断然ツアーが安いと思っていたのですが、安いホテルや旅館に泊れば同じくらいなのですね。行きたくもないお土産屋に連れまわされるより、個人で行く方が時間が有効に使えるのだとわかりました。
帰ってきたばかりなのに、プサン、もうまた行きたくなっていますcoldsweats01

投稿: テラ | 2008年4月16日 (水) 07時56分

通りすがりの者です。
来月、久々に釜山観光に行くので、
色々と調べ物をしていてコチラに辿り着きました。
バスの路線図、とても助かります!
地下鉄よりバスの方が楽ですもの☆
少々ハングルは出来るのですが、釜山弁が苦手で
道を聞くのも億劫なんですよね。(怖い)
ありがとうございました♪

投稿: うみ | 2010年2月14日 (日) 17時16分

うみさん、楽しいプサン旅行を~
もちろんプサン弁でなくても、標準語でも、日本語なまりでも大丈夫ですよ!
日本人だとわかると、息子が日本に行っているだとか、どこに旅行したことがあるとか、そういう話をしてくれる人がいて楽しかったです。
たくさんふれあってきてください!

投稿: テラ | 2010年2月15日 (月) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2度目のプサン・・・凡一洞 | トップページ | 2度目のプサン・・・南浦洞 »