« 氷点下10℃ | トップページ | コーヒープリンス・・・^^; »

ペクシン?

NHK ONLINE Koreanを聞いていて、気になった単語がありました。

ペクシン?

新型インフルエンザ신형 인플루엔자の話だったので、内容からワクチンのことだとはわかりましたが、本当にワクチンがペクシンなのか調べてみました。

つづりは백신で、確かにワクチンでした。

ペクシンとワクチンが結びつかないので由来を調べてみると・・・日本語のワクチンはドイツ語のvakzinから、韓国語の백신(ペクシン)は英語のvaccineから来たもののようでした。

新型インフルエンザは鳥インフルエンザ조류 인플루엔자, 조류 독감のバイロスが病原だということです。

バイロス?

つづりは바이러스で、ウィルスのことです。昔はビールスと言っていたような気がしませんか?

ドイツ語も英語もつづりはvirus。ウィルス、ビールスという日本語はどちらが起源なのでしょうか?英語の発音は韓国語のつづりに近いバイロスです。

韓国の医学用語は英語由来のようですね。

hospitalインフルエンザにかからないよう、常に健康を保つように心がけましょうね!

|

« 氷点下10℃ | トップページ | コーヒープリンス・・・^^; »

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

ちらほらこちらでもインフルエンザ発症の兆しが・・・
今年は少し遅いようですね。
気をつけましょうね!!!
韓国へ入る外来語は英語寄りなのでしょうか?
この間教室で出たんですが「Energy」も。日本ではエネルギーというのに韓国では에너지エナジーと英語ですよね。
日本人はローマ字のほうを先に覚えちゃいますからどうしてもgはガ行に読んじゃうのかなぁ。

投稿: ちーたろう | 2008年2月27日 (水) 17時02分

あー!ビールスって言ってましたよ!子どものころ?
でもいつの間にかウィルスになってましたね。

韓国語の方が外国語の発音に近い表記ができて
うらやましいですよね~。医療用語は特に英語寄り
なのかしら?バイロスにエナジー。

でもでも、韓国語でもアレルギーはアレルギで
英語のアラジーじゃないのが気に入りません(笑)。

投稿: narinya | 2008年2月27日 (水) 19時23分

ちーたろうさん、ローマ字!あれは小学校で勉強する意味があるのだろうかと思います。本当に英語の発音に悪影響を及ぼしますよね。
ドイツ語もローマ字読みに近いから、日本ではドイツ語の方がなじむのかもしれません。
韓国語の外来語はㅓの発音がくせものじゃないですか。つい日本語的にアと発音してしまうので、よく注意されます。おおげさにㅓを発音すると韓国人には受けがいいですよscissors

投稿: テラ | 2008年2月28日 (木) 09時46分

narinyaさん、ね!ビールスでしたよね。
韓国語は母音が多いからより英語の発音に近いつづりが可能なのでしょう。それに皆さん、英語の発音に自信を持っていますよねぇ。日本語の「マクドナルド」なんて全然発音がダメだと言われます。
でも、fastfoodヘムボゴ햄버거はどうですかねぇ・・・
コルラ콜라も変だし・・・
アレルギーはLのせいで、アルレルギー알레르기と余計複雑になっちゃうし・・・
引き分けという気もしますねsmile

投稿: テラ | 2008年2月28日 (木) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷点下10℃ | トップページ | コーヒープリンス・・・^^; »