« パートナーシップキルト2008 | トップページ | 上雪(かみゆき) »

4度目のソウル(6)お土産の巻

いつものソウル旅行なら、モシや絹などの布をたんと買って帰るのですが、今回は生地屋さんに行きませんでした。お気に入りのお土産を2つ紹介します。

Tenkoku仁寺洞の「전각갤러리(篆刻ギャラリー)」で見つけた掛け軸。

仁寺洞通りを歩いていると、フツーのお土産屋さんの間に高級感あふれるお店が所々にあります。このギャラリーもその一つ。

narinyaさんもやっている篆刻전각というものだにゃぁ・・・
とっても素敵だけど、高いんじゃないの~?とウィンドウにかかっている作品をみたところ、数万w。買えない値段じゃない!とお店に入りました。

掛け軸や額に入ったもの、文字だけのものや絵が入ったものなどいろいろありました。
『朱蒙』や『太王四神記』の影響でしょうか、この三足烏の作品に目が釘付けに@o@ 他にも、玄武・白虎・青龍・朱雀の作品があり、全部ほしくなりましたが、今回はこの「세발태양새 三足太陽鳥」という作品だけ購入。

作家の金泰官先生がいらっしゃったので声をかけてみました。優しい雰囲気のおじさまでした。オーダーメイドもできるそうですよ。仁寺洞へ行かれたら立ち寄ってみてください!

Books布を買わなかった代わりに・・・本を買ってきました。
昌徳宮のショップで2冊。鐘閣정각駅からすぐの永豊文庫영품문고で、小説、旅行記、歴史本、料理本、絵本、雑誌など25冊。

本屋に長居する時間はないと思っていたので、あらかじめネットで本を探し、その表紙のリストを印刷して持っていきました。店員さんに、探すのを手伝ってもらえるか訪ねたところ、「全部ですか~@o@」と驚かれましたが、若い女性の店員さんがほとんど全部探し出してくれました。

同行のAおばさん、本の山を持って現れた私を見て、「全部買うの~@o@」と驚いていましたが、あまりにも多いのでかえって気持ちがいいと、重いものを持つのは慣れているから私に任せなさいと、その本のほとんどをホテルまで持って帰ってくれました。感謝ー!

『太王四神記』の第3巻はまだ出ていないということで残念でしたが、27冊もあるので、当分、相当当分、読み続けられそうですv^^v

素敵なお土産も買って、美味しいものも食べられて、ソウルの人には「韓国語お上手ですね~発音がいいですね~」とお世辞を言ってもらって喜んで、同行のAおばさんとC先生との友情は深まって・・・なんて幸せな時間だったのでしょう!

それもこれも、韓国語との出会いから始まったこと。
私にとって、韓国は幸福の源であって、私の人生に起こった奇跡だと思うのです。
정말 고맙습니다^^

おわり 

|

« パートナーシップキルト2008 | トップページ | 上雪(かみゆき) »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

三足鳥を見た瞬間、チュモーーーーーン!と叫んでしまいました(笑)
素敵な作品ですね!
ああ、きっと四神も揃えたくなるでしょうね。

投稿: ちーたろう | 2008年1月23日 (水) 13時09分

テラ 씨는 멋진 물건을 찾을 재능이 아주 많은 사람이군요. 센스가 있는 사람이라고 할까....
그 책들 중에서 '김삼순'을 발견했어요!
표지를 인쇄해 놓고 나서 가져가다니, 정말 좋은 방법이네. 다음에 한국에 갈 때 저도 그렇게 할 생각이에요.
근데 テラ 씨처럼 한국어를 잘하시면 여행이 더욱더 즐길 수 있겠조? 저도 더 열심히 공부할게요〜.

投稿: ハーちゃん | 2008年1月23日 (水) 18時25分

25冊…どんだけ~?って感じですが、さすがテラさんです。
持って帰ったんですか? すごいです。
でも日本で買うことを考えたら、やっぱり現地で…って思っちゃいますよね!

投稿: nikka | 2008年1月23日 (水) 23時57分

わー、うらやましい♪私も2月の初渡韓を前に教保文庫のHPをあさりまくっています^^でも写真を見る限り、私のリストとは1冊もかぶっていないようです。面白いのがあったら(かつ、会話文が多くて簡単なのがいいです)教えてください~♪

投稿: あさひ | 2008年1月24日 (木) 05時55分

篆刻の作品、素敵ステキ!!! 
他のデザインだけど、私も同じ大きさの軸を
買いました。今も部屋に飾って、ムフフ・・・って
思いながらながめてます。テラさん、いっそのこと
全種類そろえてしまったらよかったのに。
(悪魔のささやき)

本は~、仕方ないですよね。こうなります。
だって日本に売ってない本多いですものねぇ。
それにしても、本にキムチに皆さんすごいなぁ。

投稿: narinya | 2008年1月24日 (木) 09時30分

チュモーーーーーン!ですよね、ちーたろうさん^^
他には、「幸せを呼ぶ・・・」とか「笑門招福」とか、素敵な意味の言葉が彫られたものがたくさんあったのですが、三足烏から引力を感じて。こういうものって「出会い」ですよねぇ。四神・・・後ろ髪を引かれる思いでした。

投稿: テラ | 2008年1月24日 (木) 14時39分

ハーちゃん언니, 고마워요^^
멋진 물건이라는 것은 물건 쪽에서 저한테 말을 건네 주는 것이라고 믿어요. 우연히 만난 것 같지만 우연이 아니라 운면이라는 느낌이 들 때가 있어요. 그런 물건을 만나면 꼭 사는 게 좋아요. 일단 놓치면 다시 만날 수 없을지도 모르니까요.

지금 '김삼순'을 읽고 있어요. 드라마와 조금 다르네요. 재미있어요^^v

投稿: テラ | 2008年1月24日 (木) 14時59分

nikkaさん、年末から気になっていたのですが・・・「どんだけ~」って、そういうふうに使う言葉なのですねぇ。
27冊はさすがに重量オーバーになりそうだったので、一部機内持ち込みにしました。Aおばちゃんも手荷物で持ってくれて。私が痩せているから、いかにも力がなさそうに見えるって・・・^^;

投稿: テラ | 2008年1月24日 (木) 15時04分

あさひさん、もうすぐ初渡韓ですね!初めのソウルで教保文庫はすばらしいですよ。私は初渡韓のとき帰りの仁川空港で、大長今の漫画しか買ってこなかったもの^^;
この本の中では、시간을 달리는 소녀(時をかける少女)が一番読みやすそうでした。アニメ化されたらしいですね。
今、私の一番のおすすめは何と言っても「太王四神記」です。2巻まで出ています。
이수원著「나무」という小説が平易な文章で、内容もほのぼのしていておすすめです。

投稿: テラ | 2008年1月24日 (木) 15時12分

narinyaさんも同じ軸を!本当に素敵な篆刻ですよねぇ。お店に行くまで、こういう図柄もあるんだってことさえ知らなかったんですよ^^;四神は迫力があってすごくほしかったんです。特に額入りのが。
ポジャギの展示会に、こういう小物を一緒に飾って、雰囲気をつくりたいなぁと思っているのです。
だから、今回買った本も、内容より、表紙が素敵かどうかで選んだんですよ。実は^^;

投稿: テラ | 2008年1月24日 (木) 15時18分

ありがとうございます!本棚1段分持って帰る根性はないので(笑)5~6冊に絞ろうと思ってます。「時をかける少女」って、あの昔の角川映画の原作ですよね?懐かしくなりました。参考にさせていただきます♪

投稿: あさひ | 2008年1月26日 (土) 06時14分

「時をかける少女」は筒井康隆原作の小説です。츠츠이 야스타가ってなってます^^;
日本の翻訳小説コーナーがあって、「時かけ」は表紙の絵が可愛いのですぐに見つけられました^^v
原田知世主演の角川映画の前に、NHKの連続ドラマがあったのご存知ですか?すっごく昔だから、あさひさんは生まれてないかも^^;

投稿: テラ | 2008年1月26日 (土) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パートナーシップキルト2008 | トップページ | 上雪(かみゆき) »