« 4度目のソウル(2)カルビの巻 | トップページ | 4度目のソウル(4)昌徳宮の巻 »

4度目のソウル(3)朝ご飯の巻

2日目の朝ご飯は、またC先生のリクエストによりお粥。

ホテルの玄関を出ると、ピキーンと張り詰めた冷たい空気。マイナス5℃くらいだったでしょうか。
明洞駅を渡って、CAFE PASCUCCIの前を通って、2つ目の角を左に曲がったところにあるお粥屋さんに行きました。ここも日本語だらけ、お客さんも日本人ばかり^^;

Okayu注文したのは松の実粥잣죽。ずっとずっと食べてみたかった松の実粥を目の前にして、にわかに体調に異変が!
胃が動かなくなり・・・憧れの松の実粥がたったスプーン3杯しか食べられなかったのですToT

むかむかする胃をなでながら、頑張ってホテルに帰り、ダウンoTL
2日目の午前中をホテルのベッドの上でつぶすはめに・・・^^;
原因は頭痛から来る吐き気だったと思うのですが・・・まさか二日酔いでは?昨夜のチャミスル1本で?まさか・・・

異国での飲酒には注意しないといけないと痛感しました。精神年齢は若いつもりでも、身体はオバサン。思っている以上に疲れていたんだなぁ・・・と。いくらお酒が美味しくても、調子に乗っちゃいけないと・・・。

私が寝ている間、同行の2人、C先生とAさん(水泳教室の仲間で60代のおばちゃん)は、ホテルのすぐ近くの銀行で両替をした後、まずロッテ免税店に行き、年末でセールになっているブランド品を一通り見て、つぎに、昨日下見しておいたロッテのデパ地下で買い物をしたそうです。2人とも韓国語はまったくダメなのですが、こんなに行動できるなんて@o@ 明洞は便利なところです!!

2人は白菜キムチをなんと10キロ!(私の分も1キロ)と大量のノリとコチュジャンを買ってきました。キムチが重すぎて、ノリがかさばって、とても他の店には寄れなかったとか^^
大きなレジ袋を両手に提げて明洞の街を歩いてきたAおばさんの姿が目に浮かぶようでした。

つづく・・・

|

« 4度目のソウル(2)カルビの巻 | トップページ | 4度目のソウル(4)昌徳宮の巻 »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4度目のソウル(2)カルビの巻 | トップページ | 4度目のソウル(4)昌徳宮の巻 »