« 4度目のソウル(3)朝ご飯の巻 | トップページ | 4度目のソウル(5)フェの巻 »

4度目のソウル(4)昌徳宮の巻

「食べる、買う」の次は「見る」です。

胃の調子もだんだんに良くなってきたし、いつまでもホテルで寝ているわけに行かないので、頑張って外に出ました。
目的地は昌徳宮창덕궁。世界遺産でもあるし、この日(火曜日)は景福宮경복궁が休みだったのです。毎回事情があって、なかなか景福宮に行けません。4度目の今回も行けなかった・・・^^;

Changteoukkung地下鉄3号線安国안국駅3番出口から徒歩8分。この門が昌徳宮の入口です。門の左手にチケット販売所があります。大人3000w。ガイドさんについて見学します。日本語ガイドは、9時半、10時半、12時半、14時半の4回。

厳冬の昌徳宮に来る人はいないだろうと高をくくっていたら、驚くほど大勢の日本人が集まっていました。200人くらい?

Changteoukkung2見学のハイライトは昌徳宮の庭、秘苑비원にある芙蓉池부용지です。
ドラマ「大長今(チャングムの誓い)」で、王様とチャングムが散歩していたところです。池の水は凍っていました@o@

Changteoukkung7_2 ←以前7月に来たときには、池に睡蓮が・・・。

見学時間は1時間半くらい。氷点下の気温ですから、帽子・手袋・ダウンコート・ブーツなどなど、完璧な防寒対策が必要です。
昔の王様やチャングムはさぞ寒かったことでしょう。

秘苑は緑や紅葉の美しい庭なのですが、冬はなんとも・・・。仕方なく、建物や建具の模様ばかりを見ていました。韓国情緒あふれるといった感じで、ポジャギのデザインの参考にもなりそうです^^v

Changteoukkung3 Changteoukkung4 Changteoukkung5 Changteoukkung6

Changteoukkung8 ←オンドルの排気用の煙突だそうです。趣がありますね。

つづく・・・

|

« 4度目のソウル(3)朝ご飯の巻 | トップページ | 4度目のソウル(5)フェの巻 »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

わ~ぉ。池が凍ってる~!
私が昌徳宮に行ったのは3年前の12月ですが、
凍ってはいませんでしたね。
日本語ガイド(韓国人)の女性の方が、
イントネーションはちょっと変だったんですが、
非常に流暢な日本語を話されていたことを思い出しました^^

投稿: nikka | 2008年1月22日 (火) 00時56分

本当に昌徳宮のガイドさんはすっごく日本語がお上手ですよね。
7月に行ったときは、若いガイドさんで、現代的にアレンジした韓服を着ていてとっても趣があったのですが、今回はちょっとおばちゃんガイドでしかもごく普通の冬服でした。
案内が終わったガイドさん、同僚に너무 힘들어~と。とにかく寒いからガイドさんも大変そうでした。

投稿: テラ | 2008年1月22日 (火) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4度目のソウル(3)朝ご飯の巻 | トップページ | 4度目のソウル(5)フェの巻 »