« 上雪(かみゆき) | トップページ | 생일 »

緑花試験の結果

Ryokka緑花試験で、今年も銀色のバッジをゲットしましたv^^v
サフランがデザインされています。この写真だと、ちょっと金色に見えますね。

金色(特級)ならチョーうれしいのですが、銀色なので、結果は1級。しかも点数がギリギリでした^^;

特級を取るためにはどんな勉強をすればいいのでしょうか?教えてください!

ところで、一緒に受けた夫は3級に落ちたんですよ^^
過去問を勉強した年には成績が上がったのですが、今回は勉強しなかったらしく。農学の専門家としてお給料もらっているくせに・・・。ガーデニングは専門外なのだそうです^^;

↓これは前年の過去問が載っている問題集です。

緑・花文化の知識認定試験公式全問題集 平成19年度版―公園緑地管理財団公認 (2007) Book 緑・花文化の知識認定試験公式全問題集 平成19年度版―公園緑地管理財団公認 (2007)

著者:公園緑地管理財団
販売元:東京書籍
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 上雪(かみゆき) | トップページ | 생일 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

残念でしたね。でもすごい! 以前にテラさんから教えて頂いて、ちょっとだけ緑花試験の問題をやってみたことがありましたが、わかるのはわかる(当たり前ですね)、でも難しいのになると手も足も出ない状況でした。すごく専門的な知識が必要な試験ですよねぇ。
パンジー、伊那地方では3月にまくと聞きビックリです。我が家では年内に咲かせるため、真夏にまき、保冷箱で温度を涼しく保って発芽させます。園芸店で苗を買えば済むことを...(^^;)。
だけど種でまくと経済的なんですよ。友人たちにも苗を分けてあげられますしね。どっちかって言うと、ビオラのほうが好きなんですけどね。

投稿: ハーちゃん | 2008年1月25日 (金) 20時57分

そうなんです。緑花試験は、写真を見ただけでわかっちゃう問題と、歴史や文化、生物学から出題される難しい問題がありますよね。私はどうも文化面に弱くて^^; 教養がないというか・・・。
パンジーやビオラのことですが、こちらでも秋に咲かせる分は8月末ぐらいに種まきします。冷涼な気候だから屋外でもOKという話でしたが、最近はやはり温暖化のせいか上手くいきません。秋咲きのは植える場所が良ければ越冬します。東京では春までずっと持ちますよね?
ハーちゃんオンニは種まき派なんですね。お友だちにも配るとはさすが!苗作りって結構大変な作業ですもの。私はこの家に越して来てからは、もっぱらこぼれ種に頼っています^^;

投稿: テラ | 2008年1月26日 (土) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上雪(かみゆき) | トップページ | 생일 »