« 3度目のソウル(5) | トップページ | 3度目のソウル(7) »

3度目のソウル(6)

“ポジャギ博物館とポジャギのお店”の巻

3日目の朝、前夜の東大門でのショッピング疲れとチャジャンミョンのショックから立ち直れず、へなへな。普門洞では美味しい朝食にありつけないと判断、明洞まで行って朝ご飯を食べることにしました。

とはいえ、この日も買い物の予定がぎっしり。明洞駅前のミリオレの隣りにカフェがあったので即決。

Cafe 意外と美味しかったのが、プルコギのパニーニ(불고기파니니)。↑これは3人分。飲み物とセットで1人前5500w(700円強)。

窓際の席に座り、外を見ていたI先生、アディダスのお店を発見!朝食後、Tシャツお買い上げ・・・すごい執念^^;

この日、明洞へ行った目的は、「草田繊維博物館(초전섬유작물관)」の見学でした。

地下鉄4号線「Kusada 明洞駅(명동역)」3番出口から徒歩5分。パシフィックホテルの横の坂道を南山の方角へ上がっていくと、白い建物の後ろにあります。

ポジャギの展示品は意外と少なく、江南にある「糸田刺繍博物館(사전자수박물관)」と同じくらいの数だったでしょうか。お土産用のポジャギ製品と本が少しありました。

入館料5000w(650円)。

仁寺洞(인사동)に移動して、ポジャギの材料を買いました。

Urikyubang우리규방(ウリキュバン)

地下鉄3号線「安国駅(안국역)」から仁寺洞キルに入ってすぐの左側にあります。このビルの3階です。絹・麻布の他に、糸、メドゥプ用の紐、刺繍、ポジャギキットなどがあります。ポジャギや小物の作品も展示されているので、 参考になりますよ。色使いがやや派手で、若い感じの作品が多いですね。

Kagyo 架橋(가교)

去年は迷いに迷ってやっとたどり着いたお店です。仁寺洞の사거리(四つ角)にあります。白い小さなビルが目印で、お店はこの3階です。

ポジャギに関するものは何でもそろいます。特に、モシ(모시)やオクサ(옥사)の天然染めは信用できる本物だそうですよ。化学染めのモシも市場と同じ値段です。

今回は奮発して、スオウ(소목)やアカネ(꼭두서니)で染めたという赤系のオクサを4色買いました。カード払いOKです!うれしい^^

9月29日~11月4日まで、大阪くらしの今昔館で、架橋とポジャギ工房koeの作品展「日韓交流ポジャギ展」が開かれるそうです。ソウルではすでに8月に開催され、その日本版だそうです。

つづく・・・

|

« 3度目のソウル(5) | トップページ | 3度目のソウル(7) »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

明洞ミリオレの並びのカフェ。
私も入ったことあります。たぶん同じ店。
そのときは一人旅だったので、
ホテルの近くだったそこで朝食をとりました。
それにしても、チャジャンミョン…悲しすぎる~!

投稿: nikka | 2007年9月28日 (金) 23時02分

チャジャンミョンには思い入れがあっただけに、ホント悲しい出来事でしたToT
帰国して1週間になりますが、いまだに胃の調子が変です。安倍君みたいに何とか障害になっちゃったかなぁ?3人旅、結構大変でしたから・・・ナイショ、ナイショ^^;

投稿: テラ | 2007年9月30日 (日) 16時55分

布屋さんまわり、楽しかったでしょうね!
テラさんが行かれたお店、行きたいところばかりですよー♪
布地、たくさん仕入れられたみたいですね!
布を見ているだけでもウキウキされていることでしょう(*^o^*)

投稿: ちーたろう | 2007年10月 1日 (月) 09時16分

ちーたろうさん、ポジャギ作りしてますか?
昨日は雨降りだったので、ほぼ1日中、チクチクしてました。
布は見るとほしくなるから、つい買ってしまい、たまる一方です。3年前に買ったモシがまだたくさん残っています^^;
きれいな布に囲まれて、何をつくろうかなぁ?と思いをめぐらせているときが本当にしあわせですよね^^

投稿: テラ | 2007年10月 1日 (月) 16時27分

こんにちは。ソウル旅行記、ポジャキ情報満載で、楽しく拝見しました。わたしもこの秋からポジャギ教室に通うことになり、新しいことを始める喜びにわくわくしています。大阪での「日韓交流ポジャギ展」にも行ってまいりました。図録で見る以上に実際の作品は光を受けて風にゆらぎ、とってもすてきでした。いつかテラさんのようにソウルで材料集めもできるといいな。またいろいろ教えてくださいね。

投稿: 松葉 | 2007年10月 5日 (金) 07時56分

松葉さんもホジャギを!
新しい仲間が増えてうれしいです^^
ポジャギは日の光との協演によって、すばらしく変化しますよねぇ。それが魅力です。
私は作業部屋の窓に作りかけのホジャギをつるしているのですが、その部屋に入るたびに「きれ~い」とうっとり。自画自賛じゃなくて、ポジャギに映る自然の光の美しさにですよ^^
いつかソウルにご一緒できたらうれしいな♪

投稿: テラ | 2007年10月 5日 (金) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3度目のソウル(5) | トップページ | 3度目のソウル(7) »