« 皮千得先生のこと | トップページ | 「薯童謡」が止まらない! »

イチゴの旬

朝起きてカーテンを開けると、となりのとなりの畑のおばさんがもう畑仕事をしていました。この辺りのおじさん、おばんさんは本当に働き者。

東京育ちの私はとても同じようには働けません。ちょっと頑張りすぎると、筋肉痛から頭痛になったり、良性頭位めまい症に・・・今もまためまいで、世界がぐるぐる回っています~@@

体は小さい頃から鍛えておかなければダメなんですね・・・^^;

そんなひ弱な私の畑で、イチゴの実が赤く色づき始めました。

Ichigo_2ハウスものがそろそろ終わりを迎える頃から、路地ものイチゴの旬になります。

今ではイチゴはすっかり冬~春の食べ物になってしまいましたが、本当は初夏の食べ物なんですねぇ。

甘い実をならせるためには、養分をたっぷり与えなければならないそうです。我が家では、米のとぎ汁をやっています。効果あるかな?

最近、畑仕事と韓国ドラマ「薯童謡」の見すぎのせいで、韓国語の勉強サボりがち・・・反省。

韓国語でイチゴは딸기。濃音なので発音が難しいですね。濃音は思いっきり息をつめて、恥ずかしがらずに大袈裟に発音するのがコツですよね^^

最後に濃音練習のための例文を一つ。
기를 먹었다. (イチゴを採って食べた。)

|

« 皮千得先生のこと | トップページ | 「薯童謡」が止まらない! »

家庭菜園日記」カテゴリの記事

コメント

畑で食べるいちごは美味しいでしょうねぇ。
きのう行った公園で野いちごを見つけましたが、食べるのはちょっと抵抗が・・・。田舎がうらやましいです。

投稿: cocoa051 | 2007年6月 4日 (月) 09時14分

畑仕事の合間に一粒ずつ食べたりしています。畑のイチゴって日に当たっているので温かいんですよ~!売り物のイチゴのように甘くないけど、それもなんかいい感じです^^ 親ばかみたい?
野いちごってヘビイチゴでしょうか・・・美味しくないらしいですよ。木いちごはだいだい美味しいので見つけたら食べてみてくださいね!

投稿: テラ | 2007年6月 4日 (月) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皮千得先生のこと | トップページ | 「薯童謡」が止まらない! »