« ハングルで頭が筋肉痛に! | トップページ | 変わっていく中央線 »

ホジュンとうとう最終回

4月からBS朝日で放送されてきた「ホジュン」
今日が最終回でした。

月曜から金曜まで、毎日1時から、録画した「ホジュン」を見ながらお昼ご飯を食べるのが習慣になっていました。録画して見るのはCMを飛ばすためです^^;

Donddodododon Donddodododon あああ~あ~ぁあぁ~♪
というテーマ曲がもう聞けなくなると思うと寂しいです。

最終話は、師の志をついで民と共に生きることを選択したホジュンが、山陰に戻ってくるところから始まります。貧しい民の病気を治すことに心血を注ぎ、自分の体の不調をひたすら隠しています。

そして、とうとう、針治療をしようと針を持ったままの姿で逝ってしまいました。

山陰に戻ってきたのに、なぜイェジンアガッシ(お嬢様)が出てこないのかと思っていたら、最後のシーンに登場。

またディクテーションしてみました。( )内は字幕です。

ホジュンの墓を愛おしそうになでる、年老いたイェジンアガッシ・・・微笑んで立ち上がります。そぼ降る雨の中、連れの少女と歩いています。

내의녀님, 내의녀냄 ! (内医女様)

왜 그러느냐 ? (何だい?)

누구의 무덤이에요 ? (誰のお墓ですか?)

내가 평생 가슴에 두고 존경하는 분이란다.
(私が一生、胸に想い、尊敬している方よ)

뭘 하셨던 분인데요 ?
(何をされた方ですか?)

의워님이셨다. (医員様よ)

그 분은......그 분은 땅속으로 흐르는 물같은 분이셨어.
(その方は―大地の中を流れる水のような方だった)

태양 아래에 이름을 빛내며 살기는 쉬운 법이란다.
(太陽の下で名を誇って生きるのはさほど難しくない)

어려운 것은 아무도 모르게 목마른 사람의 가슴을 적시는 것이여.
(難しいのは―誰にも気づかれず、乾いた人の心を潤おすことよ)

그 분은 그런 분이셨어.
(あの方はそんな方だったわ)

진심으로 진정으로 병자를 사랑한 심의셨다.
(心の底から病人を愛する心医だった)

내의녀님, 내의녀냄 ! (内医女様)

왜 그러느냐 ? (何だい?)

그 분은 내의녀님을 사랑하셨어요 ?
(その方は内医女様を愛していたんですか?)

그 건 나도 모느겠구나.
(それは―私にもわからないわ)

내가 죽고 땅속에 묻히고 흐르는 물이 되어 만난다면
(私が死んで土に葬られ、流れる水となって出会ったら―)

그 땐......그 땐 꼭 여쭤봐야겠다.
(その時は尋ねてみるわ)

最終話は予想外の雨のシーンだっだそうですが、雨に煙る山中は趣があり、地味~なホジュンにぴったりなシーンだったと思います。

イェジンさんはホジュンの愛を感じていたのでしょうか。「私にもわからないわ」と否定しなかったところをみると・・・。

身分の差を乗り越えて結婚し、苦労に苦労を重ねてホジュンを支えてきた夫人より、同じ医療に携わるものとして、いつもホジュンと一緒にいたイェジンさんの方が幸せだったのではないか・・・と思いました。

|

« ハングルで頭が筋肉痛に! | トップページ | 変わっていく中央線 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓国語」カテゴリの記事

コメント

お見舞い、ありがとうございました。もうすっかり良くなりました。
「ホジュン」の最期、ご覧いただきましたか。ちょっとキレイすぎというのがワタシの感想でした。

投稿: cocoa051 | 2007年6月29日 (金) 20時15分

お元気になられて何よりです。ブログ復活ですね^^

ホジュンはあっけない最期でした。韓国ドラマにはありがちですが、周りの人はなぜ気がつかないのだろう・・・あんなに弱っているのに・・・ダヒ夫人も、お祭りなんか見に行かなくてもいいのに・・・と思いながら見ていました。
最後はイェジンさんのシーン、意外でしたがきれいでした。
女性には受けがいいと思いますよ^^

投稿: テラ | 2007年6月30日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングルで頭が筋肉痛に! | トップページ | 変わっていく中央線 »