« マハラニのインド旅行(6)・・・サヘト・マヘト | トップページ | マハラニのインド旅行(8)・・・ネパールへ »

マハラニのインド旅行(7)・・・トイレ休憩

ラクノウからは毎日、バスで6~10時間の移動。
道はほとんど舗装されていますが、ガタガタ。
「マッサージになるねぇ」という程の振動が伝わってきます。

田舎道にはセンターラインがなく、わが道を行くインドのドライバーはキープ・センターです。大型車同士はすれ違いにくく、どちらかが少し路肩にはみ出して回避します。
車体がふわーっと右左に傾くこともしばしば。ちょっと怖い^^;

行く先で橋が壊れて通行止め、という情報も、すれ違う車が教えてくれます。
そんなことがよくあるので、目的地までの時間が読めません。

バスの旅で問題はトイレ。
ホテルやドライブインがある場所ではまだましです。

左側の写真、テントの左側の白いところが男性用トイレ。
※トイレの写真を撮るのは趣味じゃないので、控えめに撮りました。

外国人と見るや、子どもがわらわらと集まってきます。

Dsc00271 Dsc00276

急にトイレに行きたくなったときは、沿道の畑を拝借します。

今の時期、選択肢は1)菜の花畑、2)ダルという豆の畑、3)サトウキビ畑。

サトウキビ畑は入る隙間がなくNG。豆の畑は下の方が透いているので、畑の奥まで入って行かなければなりません。菜の花畑が理想的。

しかし、ちょうどよい菜の花畑はなかなかなく、豆の畑を拝借しました。

Dsc00304これがダルという豆の畑。
黄色い花が咲いています。

現地の人もここで用を足すようで、あちこちに大の痕が残っていました。

インド産ダル(レンズ豆ともいう)の栄養源は人糞!(の場合もあります)
※購入される際は考慮してくださいね。

しかし、人工的で汚いトイレより、自然の中のトイレは100倍気持ちよかったぁ~!!
道端にもあちこちにフン(牛、犬、ヒトの)が落ちているので、足元には気をつけてください。

 つづく・・・

|

« マハラニのインド旅行(6)・・・サヘト・マヘト | トップページ | マハラニのインド旅行(8)・・・ネパールへ »

「インド旅行」カテゴリの記事

コメント

楽しく拝見していますよ。
旅行のガイドブックなどに世界のトイレ事情が紹介されますが、これもまたひとつのトイレ事情ですね。二度とできないかもしれない体験でしたね。「開放感」たるや最高でしたでしょう。

投稿: cocoa051 | 2007年2月19日 (月) 16時29分

ありがとうございます^^
うちのほうは田舎なので、男性がたまーに外でしているのを見ると、ああいうふうにしてみたいものだなぁと思っていました。
風が通り抜けていく感じが最高でした!
ちなみに、中国の西域やモンゴル自治区の沙漠でもしたことがあります^^;

投稿: テラ | 2007年2月19日 (月) 16時46分

した後に、土をかけておくとか、
そういう配慮はナシ?^^;;
想像したら、怖かった。(笑)

投稿: nikka | 2007年2月19日 (月) 22時45分

ついこの間、娘が初めて経験した事であります。
親戚の家の畑でこんにゃく作りを体験したのですが、家から離れた畑ですのでトイレがない。。。(笑)
娘の○○も肥料になったのかー。
今日の私のブログもトイレネタの予定です。

投稿: ちーたろう | 2007年2月20日 (火) 08時51分

nikkaさん、それはインドでも田舎だけの話なんですが、排泄物に対して不潔だという感覚がないようですよ。暖かいところなので自然分解も早そうだし、牛の糞は燃料としても利用されています。
日暮れると誤ってフンを踏んづけてしまう恐れがあるので、天然トイレは日没前にすませなければなりません!
しかし、そういう点でネコは偉いな~と思います。ババをきれいに隠しますもんねぇ。

投稿: テラ | 2007年2月20日 (火) 10時20分

ちーたろうさん、日本の田舎でもまだ畑に行くとよくあることなんですが・・・以前住んでいたアパートで、なんと家の前の芝生でさせているお母さんがいました。ちょっとびっくり@o@ それが韓国の方で・・・
でも、子供の頃に青空トイレを経験することって、とっても良いことのような気がします。特に女の子は、大人になってからは外でできないので^^;
ちーたろうさんのトイレネタ楽しみです!

投稿: テラ | 2007年2月20日 (火) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マハラニのインド旅行(6)・・・サヘト・マヘト | トップページ | マハラニのインド旅行(8)・・・ネパールへ »