« マジなハングル日記・・・クシナガラにて∽크시나갈에서 | トップページ | マハラニのインド旅行(12)・・・寝台列車 »

マハラニのインド旅行(11)・・・鉄道の駅で

デジカメを壊して意気消沈。もうこの旅も終わった・・・と。

クシナガラからバスで2時間、ゴラクプールという駅に着きました。

「なんか楽しそうな駅やなぁ。ゴラクプール・・・娯楽プール。はははっ」
オヤジギャグにも笑えません。デジカメショックで。

この駅から夜行寝台列車に乗り、タージ・マハールがあるアグラの近くのトウンドラ駅まで行きます。

大きなトランクはポーターが運んでくれます。
なんと!トランク2つずつを頭に乗せて!!
首折れないのか?!

駅には改札がなく、プラットホームにはいろんな人、動物が侵入し放題。
日本の駅には、せいぜい鳩でしょ。

牛・・・ホームの端っこギリギリを上手に歩いています。どこにいくのか・・・

犬・・・線路の上を行ったり来たり。おしっこをかけながら・・・

あー、また出た。ルピーをせびる子ども・・・
しかし、なんかすごい曲芸をしています。輪くぐりみたいな。
見ているとお金を払わなければならないので、見て見ぬふり。

手押し車に雑誌を積んで売り歩いているお兄さん・・・
同業者と正面衝突。どっちも譲らない。

大きなブリキ製の荷物の上に腰をかけて、チャイを飲んでいたおじさん・・・
飲み終わると、素焼きのコップを線路に投げ入れた! カチャーン!!と粉々に。
なるほど、捨ててもよい素材でできているんだぁ。

列車は1時間遅れて到着。
日本だったら大変です。サラリーマンが駅員に詰め寄っているのでは。
でも、インドでは誰も文句を言いません。

ここは、インドですから・・・

※新家氏からもらったゴラクプール駅の写真です。牛が・・・犬が・・・。

Photo_5 Photo_7

 つづく・・・

|

« マジなハングル日記・・・クシナガラにて∽크시나갈에서 | トップページ | マハラニのインド旅行(12)・・・寝台列車 »

「インド旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マジなハングル日記・・・クシナガラにて∽크시나갈에서 | トップページ | マハラニのインド旅行(12)・・・寝台列車 »