« 봄의 편지 | トップページ | 두근두근 »

マハラニのインド旅行(10)・・・クシナガラ

お釈迦様の生誕の地ルンビニでお参りした後、インドに戻りました。

次は入滅の地、クシナガラです。
左は涅槃堂と沙羅双樹(salという木)。右は涅槃堂に安置されている涅槃像です。

Dsc00358 Dsc00367

このお堂は現在、ビルマ寺のお坊さんが守っているそうです。タイやミャンマー、台湾、韓国などからもお参りの人が絶えないという話でした。

クシナガラには、日本をはじめ多くの仏教国が建立したお寺があります。

涅槃の地にふさわしく、静かなよい雰囲気のお寺でした。
建物の跡や仏塔の跡もあり。

Dsc00374 Dsc00375

朝のお参りを済ませ、気持ちよく帰ろうとしていたとき・・・

例の物売りの少年にまとわりつかれました。
salで作った首飾りを強引に手に渡されて・・・

「要らないって!」と振り払った瞬間、手に持っていたデジカメが飛んで・・・
レンガの道路に落下!

カシャーン!
嫌な音がして・・・

電源を入れてみると・・・
液晶画面が---水色一色に・・・

涅槃堂で、デジカメがご臨終という笑えない事件でした。
これからまだ、タージ・マハールが残っているというのに・・・ToT

 つづく・・・

|

« 봄의 편지 | トップページ | 두근두근 »

「インド旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 봄의 편지 | トップページ | 두근두근 »