« シン・スンフンに会いたくて(8)서울에서 생긴 일 | トップページ | シン・スンフンに会いたくて(9)서울에서 생긴 일 »

ポジャギ4

ポジャギ

染色した麻(モシ)の中から黄色系のものを選んでつくったポジャギ。

タンポポ、マリーゴールド、くちなし、玉ねぎで染めました。モシの繊維の太さや晒し具合によって、同じ染色液で染めても違う色に仕上がります。

タンポポは濃い色には染まらないのですが、緑ががった黄色が好き!(写真ではただ白っぽく映っているけど)。染めている間、花の香りも楽しめます。

このモシは中国製の安いものですが、自分で染めてみると切るのももったいないくらいで、世界に1つしかない大切な作品になりました。親ばかと同じ心境かもしれませんね。

中央につまみ布をつける代わりに、スジンちゃんにもらった韓国土産のストラップをつけてみました。

※金賢姫先生の「ポジャギPOJAGI」の中の12番の作品を参考に作りましたが、素材や色、縫い代の幅などのせいで、雰囲気が全然違ったものになってしまいました^^;

ポジャギ―韓国のパッチワーク Book ポジャギ―韓国のパッチワーク

著者:金 賢姫
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« シン・スンフンに会いたくて(8)서울에서 생긴 일 | トップページ | シン・スンフンに会いたくて(9)서울에서 생긴 일 »

「ポジャギ」カテゴリの記事

コメント

ポジャギ#3も#4も素敵ですね。PC画面から見ても自然で涼しげな風合いが感じられます。特に#3は染色まで自分でするなんて凄い!!!たくさん作ってネットショップできそうだけど、きっと作品に愛着が沸いて手放したくないでしょうね。

投稿: イベリコPIG | 2006年8月22日 (火) 21時47分

久しぶりのコメントうれしいです♪ありがとう^^
たくさん作ってネットショップ…以前はパッチワークでネットショップしようかなと思ったこともあったけど、需要があるかどうか、手縫いは採算が合わないだろうなと考えて止めました。
ポジャギも仁寺洞などで売っているものは、ミシンで縫ったものがほとんどだって。
リクエストがあれば作りますよ。注文してね^^

投稿: テラ | 2006年8月23日 (水) 09時17分

そうだイベリコちゃん、ポジャギは自分で作ってみるのがいいんじゃない?
今度ソウルで生地を仕入れてくるから、分けますよ^^

投稿: テラ | 2006年8月23日 (水) 12時32分

なんて、ステキ(!)な風合いと色合いのポシャギなんでしょう!
素敵な作品に、私が買ってきたノリゲを付けていただいて、光栄です^^;
自然のものを染色すると優しい色になりますよね。小学生のころ、夏休みの一研究で、たまねぎの皮を使って染色したことを思い出しました。
たんぽぽって、緑がかかった色になるんですね~!びっくり!写真でもよく色が分かりますよ。
先日、ここに紹介されている本を見ました。だんだん、ポシャギに惹かれていく私がいます。

投稿: スジン | 2006年8月23日 (水) 22時29分

ポジャギ教室、スジンちゃんの家の近くですよ。10月から始めませんか?
10月?14日15日!あーーどうしよう!!
みんな行くのかなぁ…

投稿: テラ | 2006年8月24日 (木) 17時31分

今あんと立川でお茶してます。ブログの事を聞いて見てみました!ぽじゃぎ いいねえやさしい感じだし 自然で癒されるね 頑張るんだよお

投稿: めぐ | 2006年9月 9日 (土) 17時36分

見に来てくれてありがとう^^
ソウルに3泊4日旅行に行ってきました。地下鉄に乗りまくり、足が棒になるまで歩きました。田舎暮らしだと車ばかりで歩くことがないので、いい運動になりました。すべてポジャギのため。頑張るっていうか、楽しんで続けますね。また見てね!

投稿: テラ | 2006年9月10日 (日) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108586/3112889

この記事へのトラックバック一覧です: ポジャギ4:

« シン・スンフンに会いたくて(8)서울에서 생긴 일 | トップページ | シン・スンフンに会いたくて(9)서울에서 생긴 일 »